「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

スポーツを通して『人権』を考える

鈴木ひとみ すずきひとみ

元 パラリンピック日本代表(射撃) 
人権啓発講師、エッセイスト
ユニバーサルデザインの商品開発・モデル

提供する価値・伝えたい事

射撃の国際大会に出場するようになり、海外を転戦してみて肌で感じるのは「この種目は西欧で生まれた男性のためのもの」ということです。今は戦争や決闘の武器としてではなく、誰もが楽しむスポーツとして確立されていますが、国を代表して世界レベルの戦いをしていると、目に見えない多くの壁に気づかされます。

内 容

日本で暮らす限り、私のハンディキャップは車椅子に乗っていることだけですが、場所や環境の違いによっては、東洋人であること、女性であることもハンディとなり、私の障害は増えたり減ったりするのです。射撃というスポーツを通して、社会の中にある見えない壁とは、人間の権利とは、平等とは、という問題提起を行います。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.