「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

好業績を維持している店舗が行っている人材育成法
~なぜ、あのお店には優秀なスタッフが集まってくるのか?~

岡本文宏 おかもとふみひろ

メンタルチャージISC研究所株式会社 代表取締役

想定する対象者

・「スタッフを採用してもすぐに辞めてしまう」と嘆いている商店経営者・店長
・できるだけお金を掛けずに採用・雇用したいと考えている商店経営者・店長
・既存のスタッフが思うように動かないと悩んでいる商店経営者・店長
・業務拡大のためスタッフの雇用を考えている商店経営者・店長
現在のサービス・小売業店舗においては、採用はこの不況で集まりやすくなったが、その後の社内の研修やマネジメント、人材育成においては、以前と変わらず悩まれている経営者や店長が多いのが現状です。

提供する価値・伝えたい事

私は14年間、経営者、マネジャーとして小売、サービス業の現場に携わってきました。当時、店長である私の頭を最も悩ませていたのが、スタッフの退職、欠勤、遅刻に代表されるお店の【人】に関する諸問題でした。

未曽有の大不況の中、企業、店舗の求人状況は、一般的に広告を出せばドカンと人が集まるようになっています。今まで最も集まりにくいとされていたコンビニの深夜時間帯の求人にさえも、1名の採用枠に対して30名を超える応募があるということも珍しくなくなり、お店の【人】に関する問題は解決したと思われているようです。

でも、現場の多くの経営者や店長は、「採用しても、すぐに辞めてしまう」「スタッフが思ったように動かない」「遅刻、欠勤が続きシフト組みがままならい」などという悩みを以前と変わらず抱き続けています。そして、求人→採用→退職→また求人…という負のサイクルに陥り、従業員の定着率は依然低いままです。

このように、人員補充は十分できていたとしても、お店の【人】問題の根本的な解決に至らないのはなぜなのでしょうか?

それは、スタッフの採用、人材育成において、ある大きな過ちを犯しているからなのです。私自身も、かつてコンビニエンスストアのFC経営者であった頃は、その過ちに気付かずに店舗を経営し、大変な思いをしました。

コンビニのオーナーは、その多くが昼夜を問わずお店から呼び出され、心身ともに落ち着くことができず、人員不足の中、長時間労働を強いられています。私も開業当時は従業員の採用にてこずり、半年もの間、シフトが埋まらない深夜の時間帯を、まったくの1人で営業したという経験をもっています。その時は睡眠時間が平均3時間程度しか取れず、体重が10キロ以上も減り、ウエストも2サイズ小さくなりました。

でも、あるときから殆どお金を掛けず、思ったときに、思ったような理想の人材を集めることができるようになったのです。さらにいうと、従業員1人当たりの在籍期間が他店と比較して4倍と飛躍的に伸び、また、それに伴い売上を8カ月で1.45倍に伸ばすことも実現できたのです。

そういう状態になると、私自身の生活も一変しました。

お店からの呼び出しの電話も一切鳴りませんし、人の問題で頭を悩ますことも殆どなくなりました。また、スタッフとお客さんの関係も大変よくなり、多いときには1ヶ月で10通近く、お客さんから御礼状や「ありがとう」のメッセージをいただけるようになったのです。もちろん、そうなるとスタッフのモチベーションはグッと上がりましたし、責任感も強くなっていきました。その結果、自分で考えて自分で動けるスタッフへとドンドン変わっていったのです。

お店の中で【人】に関する問題が浮上すると、店主はそのことで手一杯になり、営業戦略を考えるなど、本来するべきことに手が付けられなくなります。また、酷いときには店主のプライベートの時間のすべてを奪われることとなり、かつての私のように多大なストレスを抱えることになってしまうのです。「これ以上、そういう状態に陥る経営者、店長を出したくない」今、強くそのことを望んでいます。

「私のお店がなぜ責任感が強く、自分で考え・動けるスタッフを揃えることができたのか?」
そのために必要なスタッフの募集から人材育成に至るまでのノウハウや考え方をお伝えしたいのです。さらには、私が過去に経験してきたことだけではなく、現在、コンサルティングを行っている全国の商店経営者の成功事例や自店への落とし込み方も同時にお話することが可能です。

これらのノウハウを知っていただき、一人でも多くの経営者・店長が「人」の問題から解放され、商人として豊かな未来を描けるようになっていただきたいと願っております。

内 容

・参加者へスタッフ教育を完璧に実施できるA4チェックシート(記入用)をプレゼント

1.人材採用・育成に時間とコストを掛けてはいけない
  ・採用の時に犯しがちな間違いはこれ
  ・なぜ、採用するときにコストを掛けてはいけないのか?
  ・なぜ、教育するときに時間を掛けてはいけないのか?

2.景気に左右されない人材採用・教育の黄金律
  ・求人誌を使ってはいけない
  ・理想の人材像を言えますか?
  ・応募者の欲しがっているものをアピールできていますか?

3.効果的な求人広告を作るための7大要素
  ・対象者の明確化
  ・働くことで何が手に入るのか?
  ・自店の実情
  ・あなたにやって欲しいこと
  ・辛いと感じるであろうこと
  ・既存スタッフの声
  ・事務的な掲載事項
※【おまけ】当セミナーだけでお伝えする裏技を公開!

4.Change!自分で考え・動けるスタッフに変身させるには?
  ・ダメスタッフを作り出す店長がしている考動パターン
  ・現場で役に立たない“百貨事典型”マニュアル
  ・スタッフの成長を阻害する「すぐ質問する癖」

5.自分で考動(考え・動く)するスタッフを作り出すツール
  ・「A4」1枚チェックシートで教育を完璧にする方法
  ・“現場で実際に活用しまくれる”メモ帳型『虎の巻』作成方法
  ・顧客からのクレームを激減させるツールはコレ!

6.スタッフに100点満点を求めていませんか?
  ・自分と同じことをスタッフに求めていませんか?
  ・70点の選手を揃えるだけで9年間に8回優勝できるチームが作れる

7.経営者の望む仕事をしないスタッフをどう変える
  ・やるべき仕事をしないスタッフの思考パターン
  ・行動指示書の活用でムリ・ムダ・ムラが消えていく
  ・行動指示書は思いやりをも生み出すツール

8.最後は感情に訴える
  ・スタッフが自ら考動し、売上を作り出す宝飾店の事例
  ・入社初月のインパクトがやる気スタッフを作り出す(美容院の事例)

根拠・関連する活動歴

全国100社以上の企業に対し、延べ2500時間以上を費やし、商店経営者・店長とのコーチング、コンサルティングを行っている。関わりを持つクライアント先の90%が黒字経営。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.