「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

激動する世界情勢と日本経済の展望

進藤勇治 しんどうゆうじ

産業評論家 (元通産省企画官、前東京大学特任教授)

想定する対象者

企業経営者
経営幹部
中堅社員
団体役員
ZOOMによるリモート講演などにも対応致します。

提供する価値・伝えたい事

激動する国際情勢に関して、世界経済、日本経済を展望できる知識や情報を提供します。特に原油、天然ガス、資源の国際的な価格動向、日本国内のガソリンやガス等の燃料価格の動向についての情報を提供します。

内 容

ロシアのウクライナ侵攻、新型コロナウイルス感染症、米中貿易摩擦など、今世界の政治・経済情勢は激動しています。ロシアへの経済制裁による世界経済への影響、特に原油高と供給減による日本国内の各種エネルギー価格の高騰が懸念されます。政治的な視点も含めて日本と世界の経済を展望します。また、日本企業の直面する課題と今後の取るべき対策を解説いたします。

※主催者様でご希望の講演事項がございましたら事前にご連絡下さい。出来うる限りご希望に沿うようにお話致します。
※新型コロナウイルス感染症の三密防止の観点から、ご要望がございましたら、Web、オンラインでの講演や、講演動画提供などの方法での対応も出来ます。どうぞ、事前にご相談ください。

根拠・関連する活動歴

・長年、産業評論家として講演活動、・マサチューセッツ工科大学で研究歴、通商産業省での行政などの経験を活かしてお話し致します。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.