「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

これであんしん!事業承継
~早めの対応で円満な承継を~

加藤美香保 かとうみかほ

弁護士
千葉商科大学大学院 客員准教授

提供する価値・伝えたい事

資本金規模の小さい企業を主としての代表者の高齢化がすすみ、事業承継の問題をクリアできずに廃業する企業の増加しています。事業承継対策を怠ると、現経営者の現経営者の高齢化から来る問題や、承継者まで高齢化してしまう場合、株式の分散等により、合理的な経営が不可能になる場合もあります。事業承継の基本及びポイントを理解し、事業承継のための具体的検討事項を整理しましょう!

内 容

□早めの事業承継の必要性
□事業承継の中身
□事業承継の計画・検討
(1)事業承継計画の立案 (2)事業承継の方法の検討(3)後継者決定の時期など 
□現経営者が、後継者に対し、やるべきこととやってはいけないこと
(1)やるべきこと3か条 (2)やってはいけないこと3か条
□親族内承継のメリットとデメリット、そのポイント
□従業員への承継のメリットとデメリット、そのポイント
□第三者への承継(M&A)のメリットとデメリット、そのポイント
□事業承継計画の立案
(1)現状の把握 (2)承継計画
□事業承継において心がけること
□事業承継を行う上で検討しなければならないポイント
その他 □具体案策 □遺言と法定相続 □相談先について など

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.