「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

子どもたちのSOSを見逃さない
~LD(学習障害)から未来へ~

南雲明彦 なぐもあきひこ

明蓬館(めいほうかん)高等学校
共育コーディネーター

想定する対象者

教職員、保護者の皆さま

提供する価値・伝えたい事

高校2年生の時に不登校になりました。21歳の時に学習障害とわかりました。学校では読み書きがうまくできず、恥ずかしくて相談もできない状況でした。不安を隠し、笑顔でいるように努めました。不安そうな顔をしていたら、親や先生や友達が心配してくれることを知っていたからです。心配をかけたくなかったんです。でも、この不安を誰かに気づいてほしいという気持ちもあり、矛盾していた時期でした。結果として精神状態が不安定になり、不登校や引きこもりになりました。
みんなに心配をかけたくないからこそ、自分で不安を抱え込んでいる子がいます。子どもたちには遠慮なく不安を表現してもらい、SOSを見逃さないために大人に何ができるのか。自分の経験を通じて、皆さんと一緒に考える時間にしたいと思います。

内 容

※あくまで参考例です。臨機応変に内容や言葉を選び、お越し頂く皆さまの心に染み渡る時間となるよう、
真心込めてお話しいたします。「希望」「安心」「気づき」をお持ち帰り頂くことを大切にしています。

■将来の夢は警察官
■短期記憶について
■10歳の壁
■聴覚過敏について
■「普通」ができない
■自分を責め続けた日々
■入院
■全日制→定時制→通信制高校へ
■カウンセラーとの出会い
■「LD(学習障害)」との出会い
■辛いのは自分だけじゃない
■「普通になりたい」という願い
■SOSを見逃さないために

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.