「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

ひとりで悩まないで DVについて考える

柿澤一二美 かきざわひふみ

家族カウンセリング研究所代表、家族相談士
日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー
コモンセンスペアレンティングトレーナー

想定する対象者

女性・男性を問わず、ドメスティック・バイオレンスについて関心がある方。

提供する価値・伝えたい事

DV(ドメスティック・バイオレンス)は親密な関係にあるパートナーからの暴力です。自分とは関係ないと思うかもしれませんが、現実には。
ひとりで悩まないで DVについて考えましょう。

内 容

「身近なひとにについて考える時間」
家族・身近な人とのコミュニケーションについてふりかえってみましょう。

「DV(ドメスティック・バイオレンス)とは」
夫婦げんかとDVの違い。夫が妻を殴るのは愛しているからでしょうか?家族だからと許されていた暴力。

「DV防止法について」

「クイズで考えるDV」
事例をもとに○×クイズでDVを学びましょう。


「裁判傍聴日記」
死ぬほど大好きな彼女に全治1か月のけがを。DVの事例についてお伝えします。

「被虐待児として」

「もしもの時には」
相談機関や対処方法

「最後に」
DVは世代間連鎖(親から子へそして孫へ)をとめるには、まずはDVを知る事。「悪循環」を「良循環」に変えるのは「助けて」という勇気!

根拠・関連する活動歴

父親のDVに苦しむ母親を見て育った被虐待児としての経験。

コモンセンスペアレンティングトレーナー
アメリカで開発された被虐待児の保護者支援のペアレティングトレーニングのプログラムのトレーナーです。
暴力や暴言を使わずに子どもを育てる技術を親に伝えることで、虐待の予防や回復を目指します。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.