「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【若手組合員向け】
2万人への対面営業で磨き上げたコミュ力
仕事で使える雑談コミュニケーション術

吉田幸弘 よしだゆきひろ

承認アドバイザー
コミュニケーションデザイナー
上司向けコーチ

提供する価値・伝えたい事

・コミュニケーションとは一体なんでしょうか?伝えるべきことは伝えることができると思うのですが、苦手とする方は、「どう伝える?」「どう切り出せば?」ということに悩んでおられるのかと思います。

・雑談というとネタをたくさん持っていた方が良いということではなく、相手をねぎらう・相手に関心を示すということで、好感度も上がります。

内 容

・相手に会う前にしておきたいこと
・雑談の目的
・雑談に対する3つの誤解
・最初にすべき雑談は?
・準備なしで使える3つの雑談
・初対面の人への効果的な褒め方
・好感度の上がる話の聴き方
・沈黙への対応方法
・話が続く質問、続かない質問
・雑談から本題へ切り替えるときの言い回し
・ロスタイムで効果的な雑談
・2度目にお会いする方への雑談術
・シーン別ロールプレイングゲーム
・稼いでいる人だけがやっているネタの仕入れ
 方

スタッフからのコメント

ある調査で、新入社員に「自分には雑談力があると思いますか?」と尋ねたところ、48.0%が「あまりないと思う」、21.5%が「全くないと思う」と回答。
さらに新入社員の43.0%が「上司とは雑談をしない」という回答だったとか・・・。
決して上司や先輩を嫌っているわけではなく、根本的に素直で真面目な世代ですから、雑談できないのも「何を話していいか分からない」というのが最も大きな理由ではないでしょうか?
円滑な人間関係を難しくするため、できれば克服してもらいたいものです。
(労組マーケット担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.