新任管理者講座

部奈壮一 べなそういち

株式会社アイ.エム.ディー代表取締役

想定する対象者

新任管理者には、学ばなければならない事柄が多数あります。管理者として成果を上げるためには、部門の実態を正確に捉え、明確な指示を部下に与え、適切な支援により部下の力を最大限に引き出すことが求められます。激化する競争環境を勝ち抜く現代の管理職には、昔のように失敗しながら学ぶ余裕はありません。

提供する価値・伝えたい事

本講座では、管理職としてただちに結果を求められる新任管理者の方を対象に、顧客と部下の信頼を最大化し業績を強力に牽引していくための管理の要諦を、マネジメントの現場を知り尽くした講師が伝授します。

内 容

【1】今、求められる管理者とは
   (1)活気のあふれ、元気な部門をつくるための管理者の心得40
   (2)トップ・上司から信頼される管理者
   (3)部下から慕われ、ヤル規にさせる管理者

【2】これができないから部下がついてこない
   (1)部門の実態はこうして掴め
   (2)部下の“全力”を引き出せ!
     ・分かっていますか?部下の本音
     ・やる気を高める褒め方・叱り方
   (3)会社、部門、自分に自信を持て
     ~“できる・やろう・”発想で取り組め
   (4)正当な評価のできない上司に部下はついてこない

【3】部下を100%活かすことに全精力を注げ
   (1)必達意識の浸透:常に数字で指示し、数字で報告させろ
   (2)部下の目標設定 ここが肝だ
   (3)部下を動かす6つのポイント
   (4)「自分でできる」「慣れている」仕事こそ部下にやらせる
   (5)部下を育てることは、自分の子供を育てるのと同じことだ

【4】自分に力量があってこその管理職だ
   (1)部下を食わせられないから厳しく叱れないのだ
   (2)他部門と戦う姿を部下に見せつけよ
   (3)責任感と使命感の違いを認識せよ
   (4)心得よ、あなたは経営者だ!あなたがやらねば誰がやる
【5】ケーススタディ:部下の力を100%引き出す指導法
   <事例研究・グループ討議>