コロナが5類に移行したことで、経済団体様主催の講演・研修が増加しております。講師選びのご参考にいただきたく、このたび、2022年度(2022年4月1日~2023年3月31日)に開催された経済団体様関連の講演・セミナーの実績をもにと、人気講師ベスト10を算出しました。今回ご紹介した講師以外にも、さまざまなジャンルの講師をご紹介しております。
お気軽にお問い合わせください!!

第1位 中村朱美 なかむらあけみ

株式会社minitts 代表取締役

1日100食限定で美味しいものを手軽な値段で食べられるお店「佰食屋(ひゃくしょくや)」を開業、行列のできる人気店へ成長させる。ランチ営業のみで完売次第営業終了という、飲食店の常識を覆す経営手法で、飲食店でのワークライフバランスとフードロスゼロを実現する。

ワークライフバランス
経営哲学 環境問題

プランタイトル一例

食品ロスを出さない飲食店経営とは

主催者様の声

お話も聴き取りやすく、講演内容も大変好評で満足のいく講演でした。

講師プランへ移動

第2位 須田慎一郎 すだしんいちろう

経済ジャーナリスト

政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープ報道をものにしている経済ジャーナリスト。 2007年から2012年まで、内閣府 多重債務者対策本部有識者会議委員を務める他、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」等、情報・報道番組にも数多く出演。

時局・経済

プランタイトル一例

日本経済の本当の姿
~いま起こっていること、これから起きること~

主催者様の声

ラジオもされているようで話し方も面白く皆に好評でした。話がいろんなところに飛んだように思えたが、最後全て繋がっていてさすがでした。

講師プランへ移動

第3位 高橋洋一 たかはしよういち

嘉悦大学ビジネス創造学部 教授 株式会社政策工房 代表取締役会長

大蔵省(現・財務省)入省。理財局資金企画室長、内閣府参事官、総務大臣補佐官、内閣参事官などを歴任。2007年に財務省が隠す国民の富「霞ケ関埋蔵金」を公表。2008年『さらば財務省!官僚すべてを敵にした男の告白』(講談社)で山本七平賞受賞。

時局・経済

プランタイトル一例

コロナ大不況後、日本は必ず復活する

主催者様の声

現在の円安ドル高が悪いという報道が多い中、過去の円高時にいかに日本が苦しんだかを分かりやすく解説していただき、受講者が明るい将来が描けるような話をしていただきました。

講師プランへ移動

第4位 伊藤聡子 いとうさとこ

フリーキャスター 事業創造大学院大学客員教授

キャスター、コメンテーターとして報道情報番組に多数出演。「地域経済の活性化が、日本の元気を取り戻す鍵」が持論。地域をイキイキと輝かせるヒントを、メディアや講演を通して伝えている。

意識改革 経営戦略・事業計画 地域活性 男女共同参画

プランタイトル一例

VUCA 予測不能な時代を生き抜くには

主催者様の声

中小企業の成功事例も紹介して、非常にわかりやすくかった。受講者からも好評でした。パネリストをはじめ受講者の皆さんからも高評価であり、今後の講師として興味があるとの意見をいただきました。

講師プランへ移動

第5位 斎藤元有輝 さいとうもとあき

株式会社サイトウジムキ代表取締役 インターネットマーケティングプロデューサー

企業や商工会議所等でLINEビジネス活用セミナーの講師を務め、LINEの専門家として幅広く活躍。セミナーの参加者から「わかりやすい、面白い、実践的」と高い評価を受けている。2016年に著書『LINE@活用術』を出版、発売1週間でたちまち増刷。「10万店舗を応援する事により日本を元気にしたい」が信条。

IT・インターネット

プランタイトル一例

経営者・経営幹部のための戦略的WEB活用法

主催者様の声

中小企業の若手経営者対象のセミナーでしたが、web戦略の基本的な考え方が学べたので良かったです。豊富な事例もあり、実際に活用できるヒントをいただけました。

講師プランへ移動

第6位 辛坊治郎 しんぼうじろう

元 民放解説委員長 海洋冒険家

長年テレビ、ラジオ、出版等を通じてジャーナリストとして活躍。2021年にヨットで太平洋単独無寄港往復横断に成功。現在、ニッポン放送「辛坊治郎ズーム そこまで言うか」などでパーソナリティをつとめる傍ら、YouTube「辛坊の旅」、ポッドキャストなどで情報発信中。

意識改革

プランタイトル一例

荒海を乗り越えて明日を掴む!
~辛坊治郎が太平洋往復横断から学んだこと~

主催者様の声

笑いもあり、やはり流石で話も上手でした。参加者からも大変好評でした。

講師プランへ移動

第7位 門田隆将 かどたりゅうしょう

作家 ジャーナリスト

中央大学法学部卒業。週刊新潮時代は、政治、経済、事件など、さまざまな分野で特集記事を執筆。 独立後、ノンフィクション作家として活躍。『この命、義に捧ぐ―台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』(角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演中。

国際化・グローバル 意識改革 時局・経済 人材・組織マネジメント

プランタイトル一例

このままでは「日本」は滅ぶ
~コロナが世界と日本に問うたものとは何か~

主催者様の声

2時間、休憩なし、質疑応答なしのぶっ通しでコロナ、中国、選挙などについて熱弁をふるわれました。講演会終了後のミニ交流会にも1時間フルでご参加いただきました。ありがとうございました。

講師プランへ移動

第8位 神佐真由美 かんざまゆみ

中小企業の未来をともにつくるビジネスドクター税理士

京大経済学部卒後、TKC勤務を経て税理士に転身。中小企業の経営支援を中心とし「現場の改善につながってこそ会計に意味がある」がモットー。戦略とマーケティングを取り入れた月次決算とPDCAサイクルの構築を通して強い会社づくりを支援。資金繰りの基礎、決算書の読み方・活かし方セミナーも好評。

経理・総務・労務 経営戦略・事業計画

プランタイトル一例

不動産賃貸業・管理業・仲介業のためのインボイス制度対応の実務ポイント

主催者様の声

「インボイス制度」について、説明がとても分かりやすかったです。制度導入になり、参加者に関係してくるため、興味を持って聴いて頂けました。お人柄も、親しみやすく話しやすかったです。

講師プランへ移動

第9位 飯田泰之 いいだやすゆき

エコノミスト 明治大学 政治経済学部 教授

経済学をベースに論理思考を行い、世間的に常識と言われる経済論説のウソを見抜くエコノミスト。現在、明治大学政治経済学部教授。財務省財務総合政策研究所上席客員研究員、総務省自治体戦略2040構想研究会委員、内閣府規制改革推進会議委員等歴任。専門は経済政策・マクロ経済学・地域政策。

時局・経済
地域活性 経営戦略・事業計画

プランタイトル一例

幸福のための経済学―日本経済の現在とこれから

主催者様の声

地域活性化に関する様々な事例や考え方をご提案いただき、地方の経済活性化の重要性を再認識することができました。

講師プランへ移動

第10位 マシンガンズ滝沢秀一 ましんがんずたきざわしゅういち

お笑い芸人

お笑いコンビ「マシンガンズ」として活動の傍ら、定収入を得るためにゴミ収集会社に就職。ゴミ清掃員としての日常から見えてくる格差社会やゴミ問題、ゴミ清掃業界の優れた人材など、清掃員の日常を綴ったツイートが人気を集める。講演では、お笑い芸人がゴミ清掃を始めてたどりついた“ゴミ学”を語り尽くす。

環境問題

プランタイトル一例

マシンガンズ滝沢と考えるゴミ問題~清掃員から見た景色~

主催者様の声

環境月間施策として、多くの社員に環境問題について自分事として理解を深め、実際の行動変容につなげてもらうことを目的に企画しました。
結果として1400名近くと多くの社員が申し込み、アンケート結果では、実際に自分事として認識し、行動していきたい旨の声が寄せられており、目的を達成できたと感じています。

講師プランへ移動

講師がお気に入りに登録されました
講師がお気に入りから除外されました


合わせて読みたい

経営者必聴のAI・ICTセミナー【経済団体向け講演プラン】

文章生成AI・ChatGTPの登場は、さまざまな業界に大きな波…

経営者必聴の時局・経済・国際情勢セミナー【経済団体向け講演プラン】

常に時勢に影響される経営において、経営者は最新の時局・経済や国…

【経済団体・業界団体向け】新春講演会におすすめの講師特集

新しい年を迎えるにあたり、会員企業様をお招きしての新年賀詞交歓…


 他の記事をみる