「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中村征夫 (K-1160)

  • HOME »
  • 中村征夫 (K-1160)

中村征夫 なかむらいくお

水中写真家

1977年初めて東京湾に潜り、ヘドロの海で逞しく生きる生きものに感動して以降、東京湾をライフワークに取り組む。また、沖縄のサンゴ礁の滅亡や白化問題、諫早湾の干拓をはじめ、海の環境問題に対して映像と文章で訴え、報道番組で生中継を担当するなど、「海の報道写真家」として活躍している。

音楽・芸術関係者
環境問題 防災・防犯

中村征夫のプロフィール

■職歴・経歴
1945年秋田県昭和町(現・潟上市)生まれ。
19歳のとき神奈川県真鶴岬で水中写真を撮るダイバーに出会い、独学で水中写真を始め、31歳でフリーランスとなる。
1977年東京湾にはじめて潜り、ヘドロの海で逞しく生きる生きものに感動、以降ライフワークとして取り組む。沖縄の開発によるサンゴ礁の滅亡や白化問題、諫早湾の干拓をはじめ、海の環境問題に対して映像と文章で訴え、報道番組で生中継を担当するなど、「海の報道写真家」として活躍。
出版物、テレビ、ラジオ、講演会とさまざまなメディアを通して、海の魅力や海をめぐる人々の営みを伝えている。

■受賞歴
1988年 第13回木村伊兵衛写真賞
1994年 新聞広告賞及び朝日広告賞
1994年 第9回文化庁芸術作品賞
1997年 第28回講談社出版文化賞写真賞
2007年 日本写真協会年度賞、第26回土門拳賞

■主な著書
ノンフィクション『全・東京湾』(情報センター出版局)
エッセイ集『海も天才である』(情報センター出版局)
写真集『海中顔面博覧会』(情報センター出版局)
『カムイの海』(朝日新聞社)
『熱帯夜』(小学館)
『海中2万7000時間の旅』(講談社)
『ジープ島』(三五館)
『ガラパゴス』(新日本出版社)
『世界一の珊瑚礁』(クレヴィス) ほか多数

講演タイトル例

環境問題 地球ものがたり・海のすがた

普段目にすることの出来ない海の中、あらゆる流れの最終地点でもある海中の変化を見逃すと、とんでもないことになる。それを実体験から伝えます。 山・川・海は一つのもの。あらゆることが1本の糸で結ばれているよ...

プランへ移動

環境問題 「海も天才である」

知られざる海の魅力を、解りやすく、スライドを見せながら進行します。海は美しく、荒々しく、偉大である。そして、いかに人間にも深いかかわり合いを持つか、を伝えます。 小・中・高校生から大人まで、対象に応じ...

プランへ移動

防災・防犯 九死に一生をえて、今ある私

「地震イコール津波」の恐ろしさを、実体験から伝えます。 北海道南西沖地震で津波を受け、九死に一生を得た体験を通じ、当時の模様を振り返りながら、スライドを交えて、津波対策を語ります。

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別