「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

萩原芳樹 (K-12114)

  • HOME »
  • 萩原芳樹 (K-12114)

萩原芳樹 はぎわらよしき

放送作家

「大阪の文化遺産・笑い」を愛し続ける放送作家。「ひょうきん族」を始め、数多くのテレビ番組、ラジオ番組、舞台などを手がけてきた経験から、TV界芸能界を通じて、現代社会の歪み等をエネルギッシュに笑いを交えて講演する。

タレント・芸能関係者
文化・教養 営業・販売・マーケティング 人権・平和

萩原芳樹のプロフィール

■経歴
1952年、姫路市生まれ。
高校時代に「横山やすし」に漫才台本の指導を受ける。
大阪芸術大学在学中に、初代B&Bとして花月劇場にデビュ-。
その後上京して、コント、コメディを主体に放送作家活動を始める。

■現在のレギュラ-番組
「ごきげん!ブランニュ」(ABC)
「R-1ぐらんぷり」(KTV)
「上方漫才大賞」(KTV)
「お笑い世界遺産」(OBC)*上方演芸の歴史や裏話を語り手として出演

■過去の代表番組
「俺たちひょうきん族」(フジテレビ)
「4時ですよ~だ」(MBS)
「人気者で行こう」(ABC)
「紳助の人間マンダラ」(KTV)
「クイズ!紳助くん」(ABC)
「ナンバ壱番館」(ABC)
「走れ!ガリバ-くん」(KTV)
(舞台の代表作品)
「お茶子のブル-ス」(京橋花月1か月公演)
「あかんたれ芸人の詩」(大平サブロ-主演、ABCホ-ル)

講演タイトル例

文化・教養 上方お笑い史と関西文化

・庶民の中から自然発生した上方お笑い文化。その源流を辿ると西鶴や近松の江戸元禄の時代に遡る。 その後、庶民によって支えられ、エンタツアチャコ~TV時代~漫才ブ-ム~M-1へと特に漫才は進化を続けてきた...

プランへ移動

文化・教養 TVにだまされるナ! ~昨今のテレビ事情~

TVは「見ている」から、「つい、見てしまう」状況と化した昨今、制作者側は視聴率の為にあらゆる手段を使う。 長年数多くの番組作りを経験した立場から、TV作りの問題点や裏事情、タレント事情などについて語る...

プランへ移動

営業・販売・マーケティング 売れっ子芸人から考察する経営戦略

・成功した芸人は、単に面白いだけではない。 世に出る為に時代を先取りして、ニ-ズに合った戦略と工夫がなされている。企業や商店が勝ち残る秘策とは何なのか。一世を風靡した芸人の発想力と行動力を例にあげて明...

プランへ移動

人権・平和 死んだらアカン!あきらめたらアカン!

・学校教育の荒廃、理解しがたい青少年の犯罪。特に「いじめの問題」で四面楚歌になり苦しみ悩む少年達へのメッセ-ジ。かつてジャマイカで取材した「奴隷音楽の誕生」など、地獄の底から立ち上がった人間の力強い生...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別