「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

久能 靖 (K-12773)

  • HOME »
  • 久能 靖 (K-12773)

久能 靖 くのうやすし

皇室ジャーナリスト

東京大学文学部卒業。日本テレビのアナウンサーとして、東大紛争、成田闘争、浅間山荘事件などの実況中継を担当。その後、ニュースキャスターとして「おもいッきりテレビ」「ザ・ワイド」「皇室日記」などを担当。1990年にフリーとなり、現在は皇室ジャーナリストとしてテレビ等で活躍している。

評論家・ジャーナリスト
文化・教養

久能 靖のプロフィール

■職歴・経歴
1960年 東京大学文学部卒業、日本テレビアナウンス部へ入社。
ニュース、スポーツ、舞台中継など担当。
東大紛争、成田闘争、浅間山荘事件、日中国交回復などの実況中継を担当。
1972年 報道部へ配転、報道記者となる。
その後、ニュースキャスターとして「おもいッきりテレビ」「ザ・ワイド」「皇室日記」をそれぞれ17年間担当。1990年にフリーとなり、現在は皇室ジャーナリスト。

■主な著作
『知られざる皇室―伝統行事から宮内庁の仕事まで』(河出書房新社)
『知っているようで知らない「日本の皇室」がわかる本』(三笠書房)
『皇宮警察』(河出書房新社)
『天皇の祈りと宮中祭祀』(勉誠出版)
『川上犬物語』(河出書房新社)
『高円宮殿下』(河出書房新社)
『「よど号」事件 122時間の真実』(河出書房新社)
『浅間山荘事件の真実』(河出書房新社)  など

講演タイトル例

文化・教養 知られざる皇室

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別