「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

樋口恵子 (K-1334)

  • HOME »
  • 樋口恵子 (K-1334)

樋口恵子 ひぐちけいこ

評論家 東京家政大学名誉教授 東京家政大学女性未来研究所長

東京大学卒業後が企業勤務を経て、フリーの評論家となり、女性問題、福祉、教育の分野での評論活動を行う。介護と仕事の両立、楽しく明るく生きるコツ、人生の終い方など、「人生100年時代」に向けての講演は必聴。最新刊『老~い、どん! ―あなたにも「ヨタヘロ期」がやってくる』(婦人之友社)。

評論家・ジャーナリスト
福祉・介護

樋口恵子のプロフィール

■職歴・経歴
1932年 東京生まれ
1956年 東京大学文学部美学美術史学科卒業。東京大学新聞研究所本科修了。
その後、時事通信社、学習研究社、キヤノン株式会社を経て、評論活動に入る。
1986~2003年3月 東京家政大学教授を務める。
現在、評論家、NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長、東京家政大学名誉教授・同大学女性未来研究所長、高齢社会NGO連携協議会代表 (複数代表制)。

■著書
『老ーい、どん!―あなたにも「ヨタヘロ期」がやってくる』(婦人之友社 2019年)
『前向き長持ち人間関係の知恵―樋口恵子の人生案内』(海竜社 2019年)
『その介護離職、おまちなさい』(潮出版社 2017年)
『サザエさんからいじわるばあさんへ』(文庫版)(朝日新聞出版 2016年)
『おひとりシニアのよろず人生相談』(主婦の友社 2014年)
『人生100年時代への船出』(ミネルヴァ書房 2013年)
『大介護時代を生きる―長生きを心から喜べる社会へ』(中央法規出版 2012年)
『女、一生の働き方―貧乏ばあさん(BB)から働くハッピーばあさん(HB)へ』(海竜社 2010年)
『私の老い構え―元気に老いる女の十六章』(文化出版局 2008年)
『祖母力―娘・嫁・息子を救い孫を守る愛の手』(講談社 2007年)


■委員など
地方分権推進委員会委員
総理府男女共同参画審議会委員
内閣府男女共同参画会議議員
男女共同参画会議・基本問題専門調査会委員(福田・麻生内閣)
「仕事と子育て両立支援専門調査会」会長
厚生労働省社会保障審議会委員
社会保障国民会議委員

講演タイトル例

福祉・介護 人生100年 すべての人に居場所と出番

福祉・介護 最期の医療と制度の活用
~ 自分で決める人生の終い方 ~

■最期まで自分らしく生きるために  ■在宅医療から見た家で看取る終末期  ■口から食べられなくなったときどうする  ■認知症・看取りと在宅医療の重要性  ■愛と感謝のメッセージとしての「遺言」  ■成...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別