「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

白駒妃登美 (K-14506)

  • HOME »
  • 白駒妃登美 (K-14506)

白駒妃登美 しらこまひとみ

博多の歴女

慶應義塾大学卒業後、大手航空会社に国際線の客室乗務員として7年半勤務。退社後、二児の母となり、命の尊さを実感する日々の中、命にかかわる大病を患い闘病。奇跡的な快復を得て、博多の歴女として精力的に活動。著書『人生に悩んだら「日本史」に聞こう―幸せの種は歴史の中にある』他多数。

実践者
意識改革 教育・青少年育成 文化・教養

白駒妃登美のプロフィール

■職歴・経歴
1964年 埼玉県生まれ。福岡市在住。
幼い頃より歴史や伝記の本を読み、登場人物を友だちのように感じながら育った。
福沢諭吉に憧れ、慶應義塾大学に進学。卒業後、日本航空に勤務し、1992年には宮澤喜一首相訪欧特別便に乗務。その後、企業の接遇研修講師、結婚コンサルタントとして活動中に、大病を患う。命と向き合い、歴史上の偉人の生き方を改めて丁寧に紐解くなかで、かつての日本人が生きていた「今を受け入れ、この瞬間に最善を尽くし、天命に運ばれていく」という天命追求型の生き方にシフトする。生き方を変えたことで奇跡的に病状が快復。
2012年、株式会社ことほぎを設立し、日本の歴史は「志」のリレーであり、報恩感謝の歴史であることを伝える講演活動を本格的に開始する。講演では「こんな歴史の先生に出会いたかった」「日本人に生まれてよかった」と涙する参加者が続出。全国各地での講演・メディア出演依頼は年間200回におよぶ。
子育てと仕事に奮闘する二児の母でもある。
主な講演先は、経営者勉強会、企業、教育機関、官公庁など多岐にわたる。
天皇陛下御即位三十年奉祝委員会・奉祝委員、公益財団法人モラロジー研究所・特任教授、NPO法人ヒトの教育の会・常任代議委員をつとめる。

■著書
『人生に悩んだら「日本史」に聞こう―幸せの種は歴史の中にある』(祥伝社)
『感動する! 日本史―日本人は逆境をどう生きたか』(KADOKAWA)
『こころに残る現代史―日本人の知らない日本がある』(KADOKAWA)
『愛されたい!なら日本史に聞こう―先人に学ぶ「賢者の選択」』(祥伝社)
『子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語―歴史を学ぶと希望が生まれる』(致知出版社)
『歴史が教えてくれる日本人の生き方―日本の歴史は「志」のリレー』(育鵬社)
『幸せの神様に愛される生き方―夢を超えた素敵な現実を生きる方法』(育鵬社)
『なでしこ歴史物語』(モラロジー研究所)
『誰も知らない偉人伝―勇気をくれる日本史』(KADOKAWA)
『古事記が教えてくれる天命追求型の生き方』(エイチエス出版)

■連載
モラロジー研究所 月刊誌「れいろう」 なでしこ歴史物語
NHKラジオ「九州・沖縄歴史散歩」 ※2018年4月より、首都圏にもエリア拡張

■メディア出演
NHKテレビ「おはよう九州・沖縄」、ABC朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」、日本テレビ「NexT」 
他多数

講演タイトル例

意識改革 日本人は逆境をどう生きたか ~苦境に折れない心・目的を遂げる志に学ぶ~

教育・青少年育成 子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語

文化・教養 歴史が教えてくれる 日本人の生き方
~日本の歴史は「志」のリレー~

日本全国のそれぞれの土地には、長い歴史の中で培われた、その土地の遺伝子とも呼べるようなものが残っていたのではないか。私はそんなことをいつしか考え始めるようになりました。  そのきっかけとなったのは、静...

プランへ移動

歴史から紐解く ~日本人の“幸せ感”と“労働観”~

文化・教養 江戸の商人に学ぶ“商売繁盛”の極意

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別