「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 大野治夫 (K-16569)

大野治夫 おおのはるお

気象予報士 防災士

埼玉大学卒業後、自動車部品会社の設計業務を担当。その後、気象予報士資格を取得し、解説業務や放送局の防災デスク業務を担当。現在、テレビユー福島「Nスタふくしま」に出演。また、「異常気象と環境問題」などをテーマに各地で講演。著書『知っているようで知らない「お天気」の本』(PHP研究所)など。

キャスター・アナウンサー
防災・防犯 環境問題 文化・教養

大野治夫のプロフィール

■経歴
埼玉大学工学部卒業
大学卒業後は、自動車部品の会社に就職し設計業務を担当。この時に仲間とソーラーカーのチームを結成し、ソーラーパネル以外の機能部品はすべて自己設計したソーラーカーで全日本のラリーに参加。
その後、気象予報士の資格を取得し、ウェザーマップの気象予報士として解説業務や放送局の防災デスク業務を担当。現在、テレビユー福島「Nスタふくしま」に出演。

■出演歴
テレビ東京「ゆうがたサテライト」(2016年~17年)
TBSラジオ「全国こども電話相談室」(1996年~2000年)
「生島ヒロシのおはよう一直線」「生島ヒロシのおはよう定食」「森本毅郎スタンバイ!」「大沢悠里のゆうゆうワイド」(1998年~2014年)
「爆笑問題の日曜サンデー」(2010年~14年)
TBSテレビ「あの街この町天気予報」「JNNモーニング」(1996年~2000年)

■著書・執筆
『なる本気象予報士』(週刊住宅新聞社/1998年)
『気象予報士試験数式攻略合格ノート』(監修:週刊住宅新聞社/2003年)
『知っているようで知らない「お天気」の本』(PHP研究所/2004年)
「気象とくらし」(連載:公明新聞日曜版/2014年)

講演タイトル例

防災・防犯 異常気象と防災

これまでに経験したことのない気象現象による災害が毎年繰り返されています。
異常気象を単に「異常」という言葉で片づけず、気象災害の予見の方法や特性などを知ることにより、どのようにしたら災害から命を守れる...

プランへ移動

環境問題 異常気象と環境問題

毎年、繰り返される気象災害は、異常気象ともいえるこれまでにない雨の降り方などによるものがほとんどです。
この異常気象の原因の一つに急激に変わる環境問題があります。
今後の環境変化と異常気象について、私...

プランへ移動

文化・教養 命と経済のための天気予報の使い方

毎日、放送されている天気予報はあすの天気を知るだけでなく、利用の仕方によっては経済に大きな影響をもたらします。 しかし、天気予報の最も大切な目的は命を守ること。 天気予報の積極的な利用方法をお話ししま...

プランへ移動

文化・教養 小学校唱歌に歌われる気象歳時記

普段、何気なく口ずさんでいる歌にも、お天気のことがうたわれています。
歌詞に出てくる気象現象がどんな時に起こるのか? 普段の生活の中で自然を発見するヒントをお話しします。

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.