「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中島誠之助 (K-2281)

  • HOME »
  • 中島誠之助 (K-2281)

中島誠之助 なかじませいのすけ

古美術鑑定家

東洋古陶磁器の魅力を世に広める。1994年放送開始の「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)にレギュラー鑑定士として初回より出演、鋭い鑑定眼と歯切れのよい江戸っ子トークでお茶の間の人気者に。「いい仕事してますね」の名言で《ゆうもあ大賞》受賞。東京南青山の「骨董通り」の名付け親。

実践者
文化・教養

中島誠之助のプロフィール

■職歴・経歴
1938年東京生まれ。
古美術鑑定家。戸栗美術館理事。

■著書
『中島誠之助先生、日本の美について教えてください。』(祥伝社)
『俳枕・草枕・腕枕』(本阿弥書店) 
『真贋のカチマケ』(二見書房)
『天下の茶道具、鑑定士・中島の眼』(淡交社)
『やきもの鑑定五十年―拝見させていただきます』(小学館)
『中国古陶磁入門』(平凡社)
『古伊万里染付入門』(平凡社)
など多数。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
文化公演会

<受講者への貢献> .

石川県
2020/10月
代理店

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

文化・教養 やきものの歴史

陶磁器の歴史は五千年前の中国へさかのぼります。有名なアンダーソン土器から唐・宋・元・明・清にいたる壮大な陶磁器の流れ。そして日本のやきものとの関わりを知り、奈良時代の須恵器から江戸時代の古伊万里までの...

プランへ移動

文化・教養 鑑定団といい仕事

テレビに出てきたお宝の楽しさとスタジオ風景を軽いタッチでご紹介すると共に、流行語「いい仕事」の誕生と古美術の楽しさをお伝えします。

プランへ移動

文化・教養 あなたも分かるホンモノとニセモノ

世の中すべてホンモノとニセモノがある。プロがだまされるニセモノと素人が喜ぶホンモンの違いなどを、テレビ・鑑定団の裏話を交えてお話しします。

プランへ移動

文化・教養 目利きの人生談義

古美術商として独立するまでの修業話や、目利きとなるための苦心談。“南青山骨董通り”はどのようにして生まれたか。古伊万里の器皿を世の中に広めるための逆転の発想。テレビ出演と驚異の視聴率を選るまでの道のり...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

「開運!なんでも鑑定団」で広く知られる鑑定士として、集客力抜群の人気講師です。
主な実績は、市民大学、国際ソロプチミスト 文化講演会、文化協会 文化講演会、女性サロン、労働組合 定年退職者懇談会、営業所 開設 周年記念、支店 経堂営業所 周年記念、労働組合 文化講演会、損害保険代理業協会 周年記念セミナーなど多数。

主催者様より、以下のような声が寄せられています。
・盛況に終了。お客様の反応も良く、大変良い催事になった。本当にありがとうございました。
・日頃TVで拝見している方であり、親しみをもって話を聞くことができた。分かりやすい話しぶりであり、参加者からの評価も高かった。
・高齢者の多い聴講者に対して、日本人、日本文化のすばらしさを説き。(情の深さ思いやり、しつけなど)これからの人生をもっと楽しく過ごすためにも感動したりする感性を磨くことをすすめられ、前向きに生きていくことの大切さも話してもらえた。
・豊富な経験や専門知識をもとに90分間受講生をひきつける講演をしていただきました。
・講演会参加したお客様からは、「とても良い話であった」「仕事面、日常生活においても役立つ内容であった」「いままでの講演会で一番良かった」という感想があり、是非に薦めたい。
・一見難しそうな古美術の話を一人ひとりに語りかけるような口調で話してくださいました。中でも、「なんでも鑑定団」のお話に皆さん興味があったようです。たくさんの地元の方に楽しんでいただけ良かったです。
(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別