「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

富家 孝 (K-2663)

  • HOME »
  • 富家 孝 (K-2663)

富家 孝 ふけたかし

医師・ジャーナリスト 医療コンサルタント

医療の表と裏を知り尽くし、医者と患者の間をつなぐ通訳の役目の第一人者。わかりやすい言葉で本音を語る日本でも数少ないジャーナリスト。1972年 東京慈恵会医科大学卒業。専門分野は、医療社会学、生命科学、スポーツ医学。マルチな才能を持ち、多方面で活躍している。

評論家・ジャーナリスト
福祉・介護 健康 医療・福祉実務

富家 孝のプロフィール

■職歴・経歴
1947年 十六代続く大阪の医家に生まれる。
慈恵医大卒業後、開業、病院経営、日本女子体育大学助教授、早稲田大学講師、青山学院大学講師を歴任。その後、病院倒産の実体験を生かして、医療コンサルタントの道を歩きはじめる。
格闘技狂としても有名で、自身も相撲六段、柔道二段。
現在、新日本プロレスコミッションドクター、体協公認スポーツドクター、慈恵医大相撲部総監督、医師紹介業「メディカルサポートサービス」営業担当を務める。また、スポーツ・情報番組に多数出演。新聞・雑誌への執筆等もこなす。

■著書
『危ないお医者さん』
『病気の相場』
『医者だから言える「行ってはいけない病院」』
『小太りのすすめ』
『名医はブラックジャックと俺に聞け』
『いのちを救う100の数字—賢い患者学—』
『ドクター富家の患者学事始』
『医者と謝礼のいま 患者の損得を考える』
『病気と闘うな医者と闘え』
『医者しか知らない危険な話』
『生命がけの医者選び』等、60冊

講演タイトル例

福祉・介護 高齢社会を生き抜く健康ノウハウ

人生80年時代になりました。誰もが長生きする時代ですが、特に血管系の病気を克服することが長生きするコツと言えます。そこで身近にできる健康法から伝授します。 不眠は永眠の始まり 水を飲むことが脳梗塞予防...

プランへ移動

医者しか知らない危険な話
~間違いだらけの医者選び~

高齢化社会を迎え、国民にとって「医療」「年金」「介護」は避けて通ることの出来ないテーマとなりました。しかし、仕組みや制度など、まだまだ理解できない部分が多くあります。特に医療に関しては、医者側から発信...

プランへ移動

健康 医者とのつき合い方

医者は28万人程います。視野狭窄で自分は特別と思っている不思議な人たちの集まりです。 どうやっておだてて、気持ちよくさせるか、そういうノウハウを教えます。 ●医者は職人・技術屋、褒めてあげましょう。 ...

プランへ移動

突然死を防ぐ生き方

今やがん、心臓、脳血管が三大成人病と言われています。 がん検査は盛んですが朝元気な人が夕方死ぬのは血管の病気だけです。 突然亡くならない為にはどういう事に気をつけなければ良いのか、をお話しします。 ●...

プランへ移動

医療・福祉実務 医療事故の実際とその処理

医療の過誤で年間48,000人の患者が死んでいきます。医師の技術の未熟さが90%以上の原因です。 その時どうして医者を追い詰めるのか、ノウハウを具体的に教えます。 ●防止の為の6カ条 ●如何に医者と闘...

プランへ移動

いまなぜ格闘議なのか

力道山、大山倍達先生は天才と言われる格闘家でありました。最近はプロレス以外にもK-1をはじめドリーム、戦極など様々な団体が出現しています。 なぜ、格闘技は人の心をつかむのか。 猪木・馬場を比較しながら...

プランへ移動

医療・福祉実務 時代が求める医療

年功序列、終身雇用の時代が終わりました。 牛肉偽装などいろいろな情報が開示されています。医療にも患者のスタンスに沿った公正さが求められています。 そこでこれからの医療はどうあるべきかを具体的に教示しま...

プランへ移動

健康 21世紀は、安心・安全・健康の時代

企業では、ストレス社会もさることながら、いわゆる安全とは何かが問われています。  そこで安全社会と健康をもう一度見直してみたいと思います。 ●21世紀は安心・安全・健康の時代 ●自営業のストレスは資金...

プランへ移動

健康 子どもの健康と食育

ファーストフードなどが出回っている現在、子どものイライラや犯罪は食事との関係があると言われています。 食べることの重要さと健康を見直してみたいと思います。 ●食品添加物とジャンクフード ●食べることが...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別