「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中原ひとみ (K-3061)

  • HOME »
  • 中原ひとみ (K-3061)

中原ひとみ なかはらひとみ

俳優

健康的で優しいお母さんとしてお馴染みの俳優。第一期東映ニューフェイスとしてデビュー。CM・映画・舞台・テレビ等に出演するほか、ワイドショー番組等でも活躍。家族の絆や生命の大切さを語る講演は、今の時代に必要不可欠と、好評を得ている。

音楽・芸術関係者
健康

中原ひとみのプロフィール

■職歴・経歴
1936年 東京都生まれ。
1953年 東映に第1期ニューフェイスとして入社。
1954年 「魚河岸の石松・女海賊と戦う」でデビュー。
1960年 俳優 江原真二郎と結婚。
映画出演は、「姉妹」「米」「純愛物語」「森と湖のまつり」「子供の頃戦争があった」「泰三」「わらびのこう 蕨野行」「オリヲン座からの招待状」他多数。
テレビ番組は、「女と刀」「ただいま11人」「肝っ玉母さん」「炎の旅路」「わたしは海」「祭りばやしが聞こえる」「まどう」「ある晴れた日に」「されど、わが愛」「おいしい関係」「週末婚」「渡る世間は鬼ばかり」NHK連続テレビ小説「君の名は」大河ドラマ「琉球の風」等のドラマ、日本テレビ「おもいッきりテレビ」等に出演。

■講演・内容
俳優になってからの苦労、家族とのふれあい、病気との闘い、息子の死など、波乱万丈の人生体験を基に、家族の絆の大切さを語る。
また、講演とあわせてオリジナル作品の朗読劇(約30分)も行っている。

■著  書
『歩・・・これからはいつも一緒よ』

講演タイトル例

命こそ宝 心も宝
~ボランティアのすすめ~

昔はご近所つきあいの中で自然に助け合いながら生活していました。 超高齢化社会の中では「皆で助け合って、幸せに暮らしましょう」の考え方が必要になってきました。その気持ちがあれば誰でもボランティア活動に参...

プランへ移動

大腸ガン手術を体験して
あなたは今、“がん”といわれたらどうしますか!

私自身、大腸ガン手術を体験しています。テレビで医療情報を紹介する番組の司会を務めたこともあって、自分なりに病気に関する知識を持っていると考えていましたが、「いざ自分が」となると大変な経験でした。 この...

プランへ移動

生かされて生きる
 腹を立てなくなったら終わりですネ!!

この年になっても嫌な大人になりたくない、と強く思っています。 純粋な気持ちを失わないためにはどいうすればいいか。たとえば子どもに見せたくないCMやプライバシーを食い物にする番組、雑誌は見ない。戦争や核...

プランへ移動

健康 早期発見と予防の重要性
 大腸癌を克服しての健康生活のすすめ

大腸癌で亡くなる人は近年急速に増え、21世紀には胃ガンに替わり日本の癌死のトップになる勢いだ。講師は97年12月に大腸を一部切除する手術を受けたが、現在ではテレビ、舞台に復帰。手術前よりも更に若々しく...

プランへ移動

健康 中原ひとみの健康法
心のあり方が美と健康をつくります

俳優の仕事は重労働です。 私が健康維持のために行っているのが腹式呼吸。呼吸とともに「気」を全身に巡らせながらストレッチ運動を行う、という方法で更に効果をあげています。 自分がこうなりたい、と意識する心...

プランへ移動

試練を乗り越えて
 おしどり夫婦としての年輪の刻み方

映画の共演がきっかけで結婚した江原真二郎との結婚生活も40年。一男一女の母となり、10年続いた歯磨きCMで健康的な家族のイメージが強いが、長男の事故死、自らの大腸癌の発病など、避けられぬ悲しい試練を互...

プランへ移動

親を演じる
親の人生そのものが子育ての材料

東京上野の下町で6人姉弟の中で育ち、女優業を続けながら一男一女を育てた経験から、親は子どもという顧客に向かって親という役を演じてみせるものではないか、という独自の教育論を語る。 親の人生そのものが子育...

プランへ移動

私を変えたこの二冊

自分の物の考え方の基本となっているのは、自分が演じた役の人物の生き方からだと感じることが多い。中でも畔柳二美原作の「姉妹」、中村きい子原作の「女と刀」の二作品には19歳、30歳という年齢で出逢い、この...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別