「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

中川幾郎 (K-3970)

  • HOME »
  • 中川幾郎 (K-3970)

中川幾郎 なかがわいくお

帝塚山大学名誉教授、 大阪大学博士(国際公共政策)

同志社大学卒業、大阪大学大学院修了。専門は地方自治論、行政学、都市政策、文化政策、人権政策。1969年より豊中市役所に勤務、阪神淡路大震災時の市長公室広報課長を最後に退職。帝塚山大学大学院法政策研究科教授・法学部教授を経て、現在は帝塚山大学名誉教授。

実践者
地域活性

中川幾郎のプロフィール

■職歴・経歴
1946年 大阪府豊中市生まれ
1969年 同志社大学経済学部卒業
2000年 大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了、大阪大学博士(国際公共政策)
1969年 豊中市役所勤務、国民健康保険、公衆衛生、公害医療、成人保健、都市政策、文化行政、女性政策、国際交流担当を経て、阪神淡路大震災時の市長公室広報課長を最後に、96年11月退職。
1997年4月 帝塚山大学法政策学部助教授
2001年4月 帝塚山大学法政策学部教授
2003年4月 帝塚山大学大学院法政策研究科教授
2010年4月 帝塚山大学法学部へ改組に伴い、法学部教授兼務
2014年3月 退職、帝塚山大学名誉教授授与
他に、東京芸術大学大学院音楽環境創造研究科非常勤講師、神戸大学大学院国際文化研究科非常勤講師、静岡文化芸術大学大学院文化政策研究科非常勤講師
■主な著書
『NPOと行政の協働』(豊中市、2014年、共著)
『地域自治のしくみと実践』(学芸出版社、2011年、編著)
『行財政改革と自治体人権政策』(解放出版社.2009年、単著)
『アーツマネジメント概論(三訂版)』(水曜社、2009年、共著)
『市民社会・文化・人権―文化から社会を問う』(NPO政策研究所、2009年、単著)
『市民社会・公共・自治―自治体とコミュニティのガバナンス』(NPO政策研究所、2009年、単著) 
他多数
■所属学会・役員等
日本文化政策学会顧問(前会長)
日本アートマネジメント学会顧問
自治体学会副理事長
日本コミュニティ政策学会副会長
日本NPO学会、計画行政学会、日本公共政策学会、行政学会、日本自治学会、文化経済学会などに所属
■各種委員等
大阪府人事委員
大阪市社会教育委員
奈良県公益認定審査等審議会会長
奈良県男女共同参画審議会会長
滋賀県文化審議会会長 
他多数

講演タイトル例

地域活性 分権時代と議会

平成16年1月岡山県にて行われた「議員研修会」での講演要旨です。 A..分権時代を生き抜く議員像   1 不完全な分権  2 地域分権と組織内分権  3 コミュニティ政策とNPO政策の重要性  4 ...

プランへ移動

地域活性 指定管理者制度導入のポイント

今、行政でも現状のサービス部門は民間に開放されるという流れになってきてます。 指定管理者制度を導入する目的というのは、公共部門の効率化や経済活性化だけではなく、よりよい公共サービスを実現するために競争...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別