「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

石田哲郎 (K-5736)

  • HOME »
  • 石田哲郎 (K-5736)

石田哲郎 いしだてつろう

吉本興業グループ (株)よしもと倶楽部団体営業部 NGK営業チームプロデューサー

吉本興業で桂三枝(現・六代 桂文枝)の初代マネージャー等で活躍後、一時退社し渡米。現在、吉本興業に復帰し、新展開のイベントプロデュース等で手腕を奮う。講演では、笑いの効用や吉本流経営哲学などを巧みな話術で説く。様々な実績・経験に裏付けられた、硬軟併せ持つ講演が好評を得ている。

コンサルタント
経営戦略・事業計画

石田哲郎のプロフィール

■職歴・経歴
1945年兵庫県西宮市生まれ。
1968年関西学院大学社会学部卒業。
大学卒業後、吉本興業株式会社に入社。制作部に所属し、当時人気急上昇中の桂三枝(現・六代 桂文枝)や、コメディNO.1、中田カウス・ボタンなどのマネージャーを担当その後、一旦退社して、アメリカ・ニューヨークに渡り、フードサービス業を学ぶ。帰国後は、飲食店を自営するなど、幾つかの職業を経験した後、縁あって再び吉本興業に復帰。ブライダルプロデュースや飲食店のプロデュースなど、様々なイベントのプロデュースに携わる。
現在は、子会社の株式会社よしもと倶楽部に転籍。主に旅行会社と提携した様々なイベントのプロデュースを行っている。

■指導内容
「笑売繁盛」(笑う門には福来たる=笑いで不況を吹き飛ばそう)、「笑いの効用」(ストレス解消:健康増進)、「吉本的経営学」(よしもと流プロの条件)などのテーマで、笑いと健康、また、笑いと経営とのかかわりを語る講演は好評。

講演タイトル例

経営戦略・事業計画 吉本的経営学
~よしもと流プロの条件・管理者の条件~

吉本興業の歴史から始まり、企業としての吉本について語る。 吉本の新入社員選考の目安は、第一に健康であること、第二に明るい人柄であること、第三に第一印象が良いこと、そして第四に話題性があるとのことで東大...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別