「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

八代英輝 (K-6362)

  • HOME »
  • 八代英輝 (K-6362)

八代英輝 やしろひでき

国際弁護士 日本スポーツ仲裁機構仲裁人

コンテンツビジネスに欠かせない著作権法や知的財産権法に精通した数少ない弁護士(日本及び米国ニューヨーク州ダブルライセンス)として、各方面で活躍。近年は、消費者問題の講演も数多く、その他の講演テーマとして、教育、人生、ビジネス、コミュニケーション、チームワーク、暮らし、相続など幅広い。

弁護士・法律関係者
国際化・グローバル その他実務スキル

八代英輝のプロフィール

■略歴
1964年東京生まれ。
1988年 慶應義塾大学法学部を卒業後、司法試験に合格。2年間の最高裁判所での研修の後、裁判官に任官。札幌地方裁判所刑事部、大阪地方裁判所、大阪家庭裁判所を歴任。
1997年に裁判官を退官し、東京弁護士会に弁護士登録。以後、国際取引法、知的財産権法および会社関係法の案件を多く手がける。2001年、米国コロンビア大学ロースクールに留学し修士課程修了後、米国司法試験(ニューヨーク州)に合格。全米法律家協会、ニューヨーク州弁護士会各知的財産権部に所属し、ウォール・ストリートで170年以上の歴史をもつHughes Hubbard & Reed法律事務所に勤務。同事務所日本オフィスの責任者の一人として、日本と米国間を往復。
2005年秋より本拠地を東京に移す為同事務所より独立、八代国際法律事務所開設。
ニューヨークでの人脈を活かし、複数の現地法律事務所と業務提携を結び、主に国際的な知的財産権ビジネスに携わる。また、コンテンツビジネスに欠かせない著作権法や知的財産権法に精通した数少ない弁護士として、各方面で活躍し、大学院での教鞭もとる。
■主な講演テーマ・内容
・法律の知識・裁判員制度など
「いまさら聞けない?裁判員制度」 「知って得する法律入門」「会社に役立つ法律知識」 「著作権・肖像権について」「賢い消費者のための法律知識」
・コミュニケーション・交流術
「弁護士に学ぶ・ビジネス交渉術」「目的を達成させるためのコミュニケーション」
コンテンツビジネス・地上デジタル
「現代エンターテインメント ネットとテレビの今後 」他。
■著書
『日米比較でわかる米国ビジネス法実務ハンドブック』(中央経済社 2003年)
『遺伝子特許戦略』(共著)(中央経済社 2003年)
『日米著作権ビジネス・ハンドブック』(商事法務 2004年)
『コンテンツビジネス・マネジメント』(東洋経済新報社 2005年)
■論文
M&A戦略の日米比較−TOBから企業を守る方法・日米比較倒産法(ビジネス法務)
プライベート・エクイティ・ファンドとハゲタカ・ファンド(ビジネス法務)
米国企業改革法と弁護士倫理(国際商事法務) 持株会社を利用した米国投資(国際商事法務)
米国有限責任会社の実務と日本版LLCの模索(国際商事法務) 他
■メディア
TBS「サンデージャポン」(日曜10:00〜11:30)
東京FM「ハートシェアリング」メインパーソナリティ (日曜AM5:00〜7:30)  以上レギュラー出演中

講演タイトル例

日米著作権法の違い

日本とアメリカの著作権法の制定の歴史からみる違い。  映画プロデューサー育成のための講演で、映画を制作する方法によって権利関係が違ってくるので、その違いをまず把握してから映画制作の方法論を学ぶ。  【...

プランへ移動

国際化・グローバル 日米ビジネス比較

日本とアメリカのビジネスの違いは、法律からくる。 アメリカ式ビジネスを熟知した上で対等に渡り歩くには? 日米の商法の違いを知り、商習慣の違い、文化の違いを鑑みる。 ニューヨークでの実際の経験を基に、ア...

プランへ移動

その他実務スキル コンテンツビジネスとは?

コンテンツって何? 著作権って何? あなたも今日からコンテンツホルダー。 ブログ真っ盛りですが、自分の日記を公開するだけであなたは立派なコンテンツホルダーです。 電車男や59番目のプロポーズなどの著書...

プランへ移動

IT企業はなぜテレビ局を欲しがるのか

インターネットテレビという言葉がよく聞かれるようになりましたが、テレビ番組再放送やリアルタイムでテレビ・ラジオ番組を視聴できないのはなぜ? と思う方もいるでしょうが、その中には様々な著作権にまつわる問...

プランへ移動

離婚にまつわる話

家庭裁判所で裁判官をしていた経験から、離婚調停などの詳しいお話。  離婚しなくて済むなら、なるべくしない方がよい! しかし、どうしようもなくなった場合の法的対処法を教えます。

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別