「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

増田ユリヤ (K-6483)

  • HOME »
  • 増田ユリヤ (K-6483)

増田ユリヤ ますだゆりや

ジャーナリスト

国内のみならず、世界各国の最新情報を取材・執筆するジャーナリスト。現代の子どもたちや青少年を取り巻くさまざまな問題にも精通し、書著も多数出版。また、テレビ朝日系列「グッド! モーニング」などでコメンテーターとして活躍。テレビ朝日番組審議会委員。

評論家・ジャーナリスト 教育・子育て関係者
教育・青少年育成

増田ユリヤのプロフィール

■職歴・経歴
1964年、神奈川県生まれ。國學院大學卒業。
27年にわたり、高校で世界史・日本史・現代社会などを教えながら、NHKラジオ・テレビのリポーターを務めた。日本テレビ「世界一受けたい授業」に社会の先生として出演のほか、現在、レギュラーコメンテーターとしてテレビ朝日系列「グッド! モーニング」などで活躍。日本と世界のさまざまな問題の現場を幅広く取材・執筆している。

■著書
『新しい「教育格差」』(講談社現代新書)
『教育立国フィンランド流 教師の育て方』(岩波書店)
『揺れる移民大国フランス』(ポプラ新書)
『ニュースがわかる高校世界史』(共著 ポプラ新書) など

講演タイトル例

知っておきたい!
インターナショナルスクール・プリスクールの常識

公教育に対する不安や不満から、私学のみならず、インターナショナルスクールへの進学を考える保護者が急増しています。 バイリンガルな国際人に育てたいという保護者の願いをどうすれば実現できるのか? 日本の教...

プランへ移動

学力先進国フィンランドから学ぶもの

OECDの学力調査で2000年、2003年とも世界で学力トップの座についたフィンランド。 世界各地から「フィンランド詣で」とまで言われるほど視察が絶えず、その教育改革と実践が、いま最も注目されています...

プランへ移動

教育・青少年育成 世界の教育現場から日本の教育現場へのメッセージ

この5年間に取材した、世界8カ国の教育現場の現状を報告すると同時に、日本の教育と比較しながら、教育の未来を考えます。 ◆中国・・・上海などの大都市圏では、小学校から私学に通わせる保護者が増えている。小...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別