「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

橋本尚美 (K-7118)

  • HOME »
  • 橋本尚美 (K-7118)

橋本尚美 はしもとなおみ

人材育成コンサルタント

「研修は埋もれている人材に光を当てる場」と考え、受講者の発言をひろいながら進める研修スタイルをとる。その組織が計画している教育と一貫性が持てるように、また受講者が現場へ戻った時に波及効果が出るように、研修を設計している。

コンサルタント
その他ビジネストピック メンタルヘルス 顧客満足・クレーム対応 経理・総務・労務 その他実務スキル 危機管理・コンプライアンス・CSR コミュニケーション

橋本尚美のプロフィール

■経歴・職歴
大学卒業後テレビ局に就職。新規開拓の営業職を経て、番組情報誌の編集とアナウンサーを務める。 電話局へ転職。コールセンターでオペレーターを経験後、新人・既存職員の研修にあたる。
2000年研修講師として独立。以来、社員研修における認知度が低かった当時から、メンタルヘルスの領域を取り上げてきた。「兆候の見受けられる部下に管理職が具体的に何を言い、どう動いたらいいか」という視点で医師・弁護士とは一線を画した研修を重ねている。
「職場でのストレスはできなかったことができるようになれば少しは軽くなる」という観点から、上司と部下が連携できるビジネススキルの研修にも力を入れる。
「身につく能力開発がメンタルヘルスも向上する」が信条。
全国の企業、自治体での研修と講演の他に、雑誌記事の執筆やインターネットなどでの情報発信も積極的におこなっている。


■著書
『「ゆとり社員」との付き合い術』(PHP研究所)
『絶対にうまく話せるようになる講座』(共著・秀和システム刊)
『仕事ができて、なぜか愛される人の「人づきあいの法則」』(寄稿・PHP研究所刊) 他多数執筆。

講演タイトル例

その他ビジネストピック 今の時代にあった説明力とは
~意識の共有がトラブルを減らし売上UPに繋がる~

この講演はこちらの説明している内容を相手に共有してもらうこと、相手が説明していることをこちらも共有することを狙いとしています。相手を言い負かすことが狙いではありません。 それにより、意思疎通の不完全さ...

プランへ移動

メンタルヘルス 職場のメンタルヘルス
~うつ病の見分け方と対応の仕方~

心の病気は心の風邪と呼ばれ、誰でもかかる可能性があると認知されるようになりました。心の病気に伴う労災請求は年々増え、CSR(企業の社会的責任)は環境から人へシフトしています。職場のメンタルヘルスはもは...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 アクティブリスニングとクレームの一次対応

クレーマーでもない限り、ごく普通の人が訴える苦情は、企業側の対応次第で被害を大きくしてしまいます。その理由は、“顧客第一”を掲げながら、社内の都合を優先する態度が見え隠れするからです。 相手を説得する...

プランへ移動

経理・総務・労務 「これは、セクハラ!?」
~職場でのセクシャルハラスメント対策法~

セクハラは職場で起きる労務問題です。パワハラとも密接な関わりがあり、企業不祥事の温床にもなりやすいのです。当事者である被害者が長く痛みをこうむることはもちろん、組織が受ける影響は一時的ないたずらで済ま...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 中堅社員が知っておきたいボスマネジメント

あなたの会社の中堅社員は活躍していますか? ワンパターンのやり方を繰り返す毎日を過ごしていないでしょうか? ただ間に合う人でいるならそれは作業どまり。本当の仕事とは手順を覚えた先にあります。 本セミナ...

プランへ移動

その他実務スキル 一次対応者へ教える・差をつける 
管理職のクレーム二次対応

クレーム対応は「とりあえず謝って話をひたすら聴く」時代ではありません。このやり方では長引くばかりです。 本研修は管理監督者を対象にしています。一次対応者の部下にも指導できる、クレーム対応の基本技術を身...

プランへ移動

その他実務スキル 相手の断りにめげない
~話を前に進める「説得・交渉」のトレーニング~

相手のお断りに臆することなく、拒否を前提とした言動を身につけていただくことが、本研修の狙いです。 例えば、営業とは相手に強引に売り込むものでもなければ、ペコペコ頭を下げて買ってもらうものでもありません...

プランへ移動

その他実務スキル パワハラを招かない部下指導のスキル

本研修はパワハラと部下指導の違いを知っていただき、部下指導の自信を備えていただけます。 世代間のギャップが生じている背景をご説明しますので、ゆとり教育世代と非ゆとり教育世代に対する指導の違いも理解が進...

プランへ移動

その他実務スキル ゆとり教育世代との付き合い術

講師は『「ゆとり社員」との付き合い術』(PHP研究所)の著者です。 いわゆる“ゆとり教育世代”と呼ばれる人は、非ゆとり教育世代とは異なる価値観を宿しています。後者に機能するコーチングは、前者には功を奏...

プランへ移動

その他実務スキル ビジネス文書研修
効率よく、相手に分かりやすくメールビジネス文書を書くコツ

ビジネス文書の中でもメールに特化しています。時間をかけずに、効率よく相手に分かりやすく書く力を養っていただけます。 凝った文章ではなく、マナーにのっとったメールを書けるようになりたい方にお勧めします。...

プランへ移動

危機管理・コンプライアンス・CSR 部下同士のハラスメントトラブルに介入する面談のしかた

メンタルヘルスを主力にする講師が、メンタルヘルスの観点からハラスメントの知識と対峙のしかたをご提供します。 本研修は管理監督者に向けて、「ハラスメントをする可能性のある自分」ではなく、「部下の間で起き...

プランへ移動

その他実務スキル 人事考課の面談トレーニング

「部下にどういえば嫌われないだろうか」迷いながら面談に臨むと、その気持ちは部下に伝わるものです。人事考課面談は、組織にとっても上司にとっても部下にとっても、メリットがあります。 本研修は、部下が役割を...

プランへ移動

コミュニケーション ピンポイントで学ぶ性格とコミュニケーション

本研修は「性格」にフォーカスしたメンタルヘルスセルフケアです。個々の性格の違いからくるストレスを軽くするための考え方と行動のしかたを学んでいただけます。行動のしかたとは、コミュニケーションのとり方を変...

プランへ移動

メンタルヘルス 同僚が罹患者と上司を支援するメンタルヘルスサポートケア

メンタルヘルスセルフケア、ラインケアに次ぐ第3の学びとして、「サポートケア」を設計しました。 従業員がメンタルヘルス疾患の兆候を見せた時、受診を促すことから始まり、休職中、復職に至るまで本人や家族と接...

プランへ移動

メンタルヘルス 従業員とその家族と敵対しないためのラインケア

「従業員を守りましょう」という観点が多い中、「本人とその家族と敵対しない」ことに主眼を置いた内容です。 心の病気に伴う労災請求は年々増え、訴訟に発展することも多くなっています。 事業主である経営者と、...

プランへ移動

~今時若手社員との接し方~
ゆとり世代・さとり世代を戦力にするための関わり方

20代との関係構築方法・仕事の進め方・コミュニケーション方法がわかる。 20代が主体的・自発的に動くための関わり方がわかる。 1、若手社員を伸ばす意味  部下に任せるより自分でやった方が早いと感じてい...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別