「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

沢田亜矢子 (K-754)

  • HOME »
  • 沢田亜矢子 (K-754)

沢田亜矢子 さわだあやこ

俳優

北海道北見市生まれ。 国立音楽大学声楽科中退。1973年歌手としてデビューその後、俳優、テレビ・ワイドショー司会と多彩に活躍。現在、テレビドラマ、バラエティ、情報番組などへの出演のほか、講演活動と幅広く活躍している。

音楽・芸術関係者
文化・教養

沢田亜矢子のプロフィール

■職歴・経歴
1973年 RCAビクターより「アザミの花」でレコードデビュー
同  年 テレビ朝日「じゃがいも」ナショナルゴールデン劇場でドラマデビュー
明るく聡明なキャラクターが受けて一躍人気スターとなり、1978年、NTV「ルックルックこんにちは」のキャスターを5年半務める。以後、数多くのドラマ、舞台などに出演。主なテレビドラマに、NHK朝の連続テレビ小説「ひまわり」ドラマ新銀河「企業病棟」、ANB「はぐれ刑事純情派」「長崎ぶらぶら節」、KTV「我慢できない!」などのほか、NTV「ザ・ワイド 」「ものまねバトル」「いつみても波瀾万丈」CX「平成教育委員会 」「笑っていいとも!」「直撃!!ウワサの5人」KTV「しらばか ッ!!」など。
また、歌謡祭ほか、イベント番組・報道番組の司会を務めるなど、多彩に活躍している。

■講演内容
“女として、母として生きる”“私が出会った素敵な人々”等をテーマに、各所で講演活動を展開、好評を博している。

■著書
エッセイ集『女として、母として 受胎の時』

講演タイトル例

文化・教養 私が出会った素敵な人々 愛に生きる

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別