「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

島田洋七 (K-800)

  • HOME »
  • 島田洋七 (K-800)

島田洋七 しまだようしち

パーソナリティー・タレント

漫才コンビB&Bとして80年代前半に社会現象を巻き起こした漫才ブームの立役者。現在は、タレントとしての活動の傍ら、講演・執筆活動にも精力的に取り組む。自伝小説『佐賀のがばいばあちゃん』は大ベストセラーとなり、韓国・台湾でも出版。

タレント・芸能関係者
文化・教養

島田洋七のプロフィール

■経歴
生年月日:1950年2月10日 出身地:広島県広島市&佐賀
漫才コンビB&Bとして1980年代の漫才ブームの先駆者となる。NHK漫才コンテスト、上方漫才大賞、読売テレビ゙・上方お笑い大賞など数々の賞を受賞し、「もみじまんじゅう」のギャグは一世を風靡する。
現在は、タレントとしての活動の傍ら、講演・執筆活動にも精力的に取り組む。
自分の人生論や経験、おばあちゃんとの生活などを基に語る講演は開催4700箇所を超える。
著書『佐賀のがばいばあちゃん』はシリーズ1000万部を超え、韓国版、台湾版なども出版。
2007年 フジテレビ系列でテレビドラマが放映され、全国視聴率20%を超える大ヒットとなる。
2009年 「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」で映画監督デビュー。
2010年 舞台「島田洋七のお笑い佐賀のがばいばあちゃん」で脚本、演出、初主演、座長を務める。

■主な受賞歴・経歴
1972年 漫才師としてデビュー
1973年 NHK漫才コンテスト「最優秀話術賞」
1974年 同コンテスト「最優秀新人賞」
1975年 洋八とコンビを組みB&Bを結成
1977年 読売テレビ・上方お笑い大賞「銀賞」
1978年 OBC・第13回上方漫才大賞「奨励賞」
1979年 日本演芸大賞(フジテレビ)第8回「最優秀ホープ賞」
1980年 日本演芸大賞(フジテレビ)第9回「漫才大賞」

■ビデオ・DVD・CD
お笑いネットワーク発 漫才の殿堂「B&B」(ポニーキャニオン) 「ハートマンⅠ・Ⅱ」企画 脚本 主演 島田洋七(オンリーハーツ) 「島田洋七のがばいばあちゃんトークショー」 (日本コロムビアレコード)映画「佐賀のがばいばあちゃん」(Tジョイ)
CD「佐賀のがばいばあちゃん トークライブCD~笑顔で生きんしゃい~」(エイベックス・マーケティング) 「佐賀のがばいばあちゃん 健康トークライブ2」(B&B RECORDS)

■著 書
『帰ってきたよ、ばあちゃん』『がばいばあちゃんスペシャル劇場 俺の彼』『がばいばあちゃんの勇気がわく50の言葉』『かあちゃんに会いたい』『がばいばあちゃんの幸せのトランク』『がばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃい!』(徳間書店)、『がばいばあちゃん幸せの教え』(ヴィレッジブックス)、『がばいばあちゃんの人生ドリル』(大和書房)、『佐賀のがばいばあちゃんのレシピ』(ソニーマガジンズ)、『がばいばあちゃん佐賀から広島へめざせ甲子園』(集英社)、『文句あっか!!』(文藝春秋)、『転起力。―人間「島田洋七」から何を学ぶのか』(創英社/三省堂書店)、『地方という生き方―僕たちが東京を離れた理由』(ソニーマガジンズ)。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
建設会社安全協力会「設立35周年記念式典」

<受講者への貢献> 盛況に終了。.

滋賀県
2018/07月
金融業
全社員向け講演会

<受講者への貢献> 終始笑いっぱなしの講演で大好評でした。.

青森県
2018/04月
サービス業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

文化・教養 人生泣き笑い

笑いあり、涙あり、抱腹絶倒 型破りの講演会!! その充実感・爽快感は、明日への活力になる事間違いなし。  多方面から大変ご好評頂いております。

プランへ移動

文化・教養 生きる力を育む ~がばいばあちゃんからの教え~

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別