「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • パパイヤ鈴木 (K-8087)

パパイヤ鈴木 ぱぱいやすずき

タレント/振付師

振付師、おやじダンサーズリーダー、タレント、俳優、作詞・作曲、舞台演出、プロデューサーなどマルチに活躍。幼少よりラテン音楽を聴き、踊る毎日。17歳でデビュー。ユニークな人柄から語られる“いい人生のススメ”は、クスッと笑える話と簡単なダンスを一緒に踊ることでストレス解消、元気をもらえると好評。

タレント・芸能関係者
メンタルヘルス 男女共同参画

パパイヤ鈴木のプロフィール

■経歴
1966年生まれ 東京都出身
幼少の頃より父親のラテン音楽を聴き、越路吹雪を唄う。山本リンダを真似れば心ここにあらず、気がつけば踊っていた。高校時代はバンドで米軍キャンプをまわる。17歳の時、ポリドールより「ダンシングゼネレーション」でレコードデビュー。16~21歳までの間、ダンサーとして活動。東京ディズニーランドを最後に振付師になる。1986年、CBSソニー(現ソニーミュージックエンタテインメント)で振付及びタップダンスのインストラクターを務める。 1998年、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズを結成。2000年、初の全国ツアー「DISCO deおやじ」では1万5千人を動員、秋の学園祭ミュージシャン部門で最多出場となる。 近年は「ダンス向上委員会」「SEVEN SAMURAIS」などの公演で、ダンサーとしても精力的に活動。
2009年NHK大河ドラマ「天地人」出演をきっかけに33kgのダイエットに成功し、著書『デブでした。』が大ヒット。2012年には映画コメンテーター・LiLiCoとのデュエット曲「飲んで飲んで」をリリースした。
歌、踊り、演技のみならず、作曲、アレンジ、プロデュース、健康ソムリエにマラソン完走…とマルチな才能を発揮し、TV出演の他、振付師・タレント・俳優ほか幅広い分野で活躍している。

■レギュラー
テレビ:「土曜の夜は!おとななテレビ」(TVQ九州放送)
ラジオ:「パパイヤ鈴木のかけひきバンバン!」(秋田放送/山梨放送/山陽放送)

■振付
ロッテCM「Fit’s」/田中貴金属CM「はじめるコツコツ篇」(加藤清史郎出演)/三菱自動車CM「愛着トリオ」/小学館CM「Can Cam」/日本航空CM「FLY ! JAL !」(桑田佳祐出演)/キリンCM「午後の紅茶」(松浦亜弥出演)/フジテレビ「ちびまる子ちゃんエンディングテーマアララの呪文」/ウルフルズPV「それが答えだ」「明日があるさ」/ケツメイシPV「君にBump」/藤木直人PV「サンクフル☆エブリナイ」/SILVA PV「ヴァージンキラー」「心と体」/つじあやのPV「君にありがとう」/TOKIO PV「どいつもこいつも」/南こうせつPV「あゝ旅の宿」/AKB48「恋するフォーチューンクッキー」AKB48「ハロウィンナイト」他

■テレビ
NHK「2009年大河ドラマ天地人(甘粕景継役)」「連続テレビ小説こころ」「ミュージック・カクテル」
NHK教育「新・和の極意」「まちかどド•レ•ミ(ビーボおじさん)」「趣味悠々パパイヤ鈴木のENJOYダンシング」「おどツタ!」、日本テレビ「THE夜もヒッパレ」「ドラマ痛快!ダンジキ御一行様」「ドラマ働きマン(働きマン音頭)」、TBS「筋肉番付(テレビ体操21)」「ラブーシュカ」、フジテレビ「ドラマ美女か野獣」
テレビ東京「あ、た、り」「music-enta」、TOKYO MX「ニッキゴルフ」、BS-i「チューニングBAR」 他

講演タイトル例

メンタルヘルス パパイヤ鈴木のイイ人生のススメ
~ユニーク発想で、悩みやストレス解消~

パパイヤ鈴木が考える子育て、ダイエット、食べ物のこだわりなど、ひと味違った発想力と想像力で悩みやストレスを解消していただきたいと思っています。少しでもイイ人生を創るための一助になれば! そして、簡単な...

プランへ移動

男女共同参画 パパイヤ鈴木のイイ人生のススメ
~家族、子育て、健康・・・~

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.