「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

千葉 明 (K-9059)

  • HOME »
  • 千葉 明 (K-9059)

千葉 明 ちばあきら

経済ジャーナリスト

兜町記者倶楽部での放送記者を振り出しに、約40年間、経済・金融・ビジネスの現場を取材。原稿・書籍(25冊)など執筆活動の他、講演会講師としても活躍。現状に照準を合わせながら、過去の事例を挟みつつ話を展開。専門分野は、経済・金融分析、企業経営論、金融市場分析(株式投資法など含む)。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済

千葉 明のプロフィール

■職歴・経歴
1949年 群馬県前橋市生まれ
1973年 明治大学卒業
1973年 日本短波放送入社 兜町記者倶楽部で放送記者
1975年 株式会社亀岡大郎取材班入社 新聞・雑誌の原稿書き修業
1983年 有限会社オフィス・エーシー設立 原稿書き・ラジオキャスター・講演会講師活動
2010年 自営に 同様の活動を継続中

■主な著作物・マスコミ活動ほか
【主な著書】
『野村証券企業部』『金融業はこう変わる』『男が勝負する時』『不況にも強い一流の経営』
『こんな銀行はおやめなさい』『円闘』『生保・損保』等
【雑誌媒体】
プレジデント、エコノミスト、エルネオス、ビジネスチャンス、ネットマネー、株主手帳など

講演タイトル例

企業社会で勝ち残る力

勝ち残り企業、企業経営者に求められる資質 <講演実績より/2011年11月24日/京都新聞政経文化懇話会講演> ~欧州危機と日本経済、日本企業~  1.欧州が迎えた戦後3回目の蹉跌  2.伝播する欧州...

プランへ移動

時局・経済 消費増税後の日本経済
どんな時代でも、大企業・中小企業でも、勝ち残る条件は同じ

厳しい時代こそ、従業員の士気(モチベーション)を高める体制の整備が不可欠。例えばこんな方策、あんな方策・・・がある。 取引先の目線を意識するのではなく、取引先の後方にある顧客目線を維持することこそ肝要...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別