働き方関連法は、2020年4月から中小企業においても本格施行され、
大企業だけでなく中小企業にとっても重要な経営課題の一つとして、位置づけられています。
具体的取り組み事例や仕組みづくり、人事施策、職場環境整備等に関して、
日本を支える中小企業経営者の皆様が、働き方改革を進める上でヒントとなる内容をお届けします。

「働き方改革の進めかた」
~改革先進企業の取組成功事例と共通点~

新田 龍 にったりょう
働き方改革総合研究所株式会社 代表取締役
ブラック企業アナリスト
「働き方改革」「ブラック企業」問題の専門家。労働環境改善による働き方改革推進と、「脱・ブラック」の為のコンサルティング、ブラック企業/ブラック社員相手のこじれたトラブル解決が専門。各種メディアでも労働問題を語る。ブラック企業ランキングワースト企業出身。

1. 私たちの働き方は なぜ変わらないのか <「働き方改革」の概要と課題> ・人口減少社会と「人口オーナス期」を生き抜く要点 ・「そもそものゲームルールが変わった」というお話 ・「ワーク・ライフ・バラ… (続きを読む)

「働き方改革」の推進
~多様性を活かすこれからの職場とは~

宮原淳二 みやはらじゅんじ
株式会社東レ経営研究所
ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部長
資生堂に21年間勤務し、営業、商品開発・マーケティング、労働組合専従、人事部など様々な業務を経験。中でも人事労務全般に携わる期間が長く、人事制度企画から採用・研修まで幅広く担当。2011年より現職。地方公共団体、労組、企業などで多くの講演実績あり。

ダイバーシティマネジメントの基本的な考え方について理解できる 多様性を活かす職場にするために労働組合として出来ることを考えられる 1.ダイバーシティマネジメントとは  ・Diversity Inclu… (続きを読む)

働き方改革の概要と労働時間削減のための取り組みについて

吉川直子 よしかわなおこ
社会保険労務士、ビジネスコーチ、人事コンサルタント

社会保険労務士とビジネスコーチとしての経験と実績を活かし、【人事労務】と【人材育成】の両面から、職場での実践しやすい内容を意識したテーマでの講演・研修等を得意とする。

少子高齢化による労働力人口の減少、メンタルヘルス不調者の増加、生活習慣病の増加等による医療費の増大、外部環境の変化に伴う経営合理化など、企業にとっては今後ますます労働力の維持と確保は重要な課題となり、… (続きを読む)

AIとIoTによる近未来の働き方

伊東千秋 いとうちあき
元 富士通株式会社 取締役副会長
元 株式会社富士通総研 代表取締役会長
東大工学部卒業後、富士通(株)入社。ノートパソコン事業立ち上げ、米国PC販売子会社再建、携帯電話事業再建等。パーソナルビジネス本部長、取締役専務、代表取締役副社長(海外ビジネス担当/次世代技術戦略担当)、取締役副会長、(株)富士通総研代表取締役会長等を歴任。他の公職多数。

近い将来、積極的なAI(人工知能)の導入が進み、大量の余剰人員が出現することが予測されます。 雇用の需要関係に大きな変化が起こる中、企業側が果たすべき役割とは何か? また、労働者側に求められる意識変革… (続きを読む)

世界で一番やさしい左官
~業界の常識を変える働き方改革の実践~

原田宗亮 はらだむねあき
(有)原田左官工業所 代表取締役社長
東京都左官職組合連合会青年部平成会 会長
原田左官の社長に就任以来、建築業界のダイバーシティを推進。「女性の参入で業界を変える」をモットーに女性が働きやすい職場づくりに尽力。東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞受賞他。講演では、3Kのイメージが強い左官に若手を定着させる実践法等を伝授。著書『世界で一番やさしい左官』。

男性中心であった業界のダイバーシティを推進し、女性活躍を進めています。若者が集まらず、育たないのは、ひとえに会社の教え方に問題があります。今の若者には「見て覚えろ」は通用しません。メディアでも取り上げ… (続きを読む)