勝負の世界というのは常に勝ち負けはついてまわるものですが、常勝軍団と言われるチームとそうでないチームはどこがどのように違うのでしょうか。
よく、組織やチームにおいてリーダーのリーダーシップや、指導力、あるいは統率力の有無や質を問われますが、それらを最大限発揮するために何より重要なのは、明確なビジョンを打ち出し、それらを組織内に浸透させることが一番だと言われます。目的達成へ向けてのビジョンの共有、そして学びを創造するためのアカデミックスキルの習得へ向けたサポートなども、管理職としての重要な業務です。
ここでは勝つための組織運営や組織づくりについてアドバイスいただける講師を提案させていただきます。

勝つためのリーダーシップとチームワーク

山本昌邦 やまもとまさくに
NHKサッカー解説者

現役時代はディフェンダーとして、ユース・ユニバーシアード・日本の各代表として活躍。その後は指導者の道へ進み、コーチ・監督として多くの日本代表選手を指導。世界の舞台で活躍する選手の育成に大きく貢献。2004年のアテネ五輪では日本代表監督を務めた。現在は、NHKサッカー解説者として活躍。

サッカーは常に失敗の繰り返しです。失敗しても挑戦し続けること。満足してしまったらそこで終わりです。 失敗、リスクを恐れて何もしない人はトップに登りつめることはできません。  「リスクを負わないことがリ… (続きを読む)

経営品質を高める
人が輝く 最強の組織作り

大久保寛司 おおくぼかんじ
人と経営研究所 所長

日本IBM業務改革推進本部CS担当として、お客様重視の仕組み作りと意識改革に専念。51歳で同社退職後「人と経営研究所」を設立。以後、人と経営のあるべき姿を探求し、企業・医療関係・自治体・教育関連などへの人材育成支援に尽力。『二十一世紀 残る経営 消える経営』など著書・DVD多数。

私はコンサルタントではなく「企業・組織が元気になるお手伝い」をしています。 組織に本音で語り合える場をつくることから風土改革がはじまります。 ・組織に本音で語り合える場をつくることから風土改革がはじま… (続きを読む)

ラグビーに学ぶ個人の成長とチーム・組織の活性化!
~自分達らしさを際立たせることが最強チームを創る!~

今泉 清 いまいずみきよし
パフォーマンスコンサルタント
ラグビー元 日本代表
ラグビー日本代表として数々の輝かしいキャリアを持ち、2001年 現役を引退。早稲田大学やサントリーフーズのコーチとして後進の指導に注力。また、2005年に早稲田大学大学院公共経営研究科に進学し、公共経営修士を取得。ラグビーを通じて取得した「組織論」は企業組織にも生かせると定評がある。

□パフォーマンスコンサルタントが活用するメンタル術  □知っておきたいチーム・トークの基礎知識!  □脳科学から言えること!  □仕事の動機付け(モチベーション向上の法則)  □ラグビー日本代表の目的… (続きを読む)

現場力と理念による勝てる組織の創り方

田村 潤 たむらじゅん
元キリンビール株式会社代表取締役副社長
100年プランニング 代表
大学卒業後、キリンビール入社。32歳で営業マンとして大阪へ赴任し1年目で営業トップに。アサヒのシェアが拡大する頃、最下位クラスの高知支店長、四国4県の地区本部長等を歴任し、副社長営業本部長の時に業界1位の座を奪還。著書『キリンビール高知支店の奇跡―勝利の法則は現場で拾え!』。

◆伝えたいこと ①100戦100勝チーム ~現場に本質がある ②四国・高知で生まれた営業スタイル・価値観 ③どのように全国に広がり首位奪還を果たしたか ④当たり前のことを高いレベルで実行・継続できるよ… (続きを読む)

メジャーリーグに学ぶビジネス成功術
~勝つための人と組織の活かし方~

タック川本 たっくかわもと
国際ビジネス&スポーツアナリスト

アメリカメジャーリーグ3球団のフロントスタッフとして活躍。経営側からメジャーリーグの実態を知る数少ない日本人。現在、国際ビジネス&スポーツアナリストとして、テレビ・ラジオ・講演・執筆と幅広く活躍。
メジャーリーグを通して、経営論・人材育成・挑戦・モチベーション・安全対策など様々なテーマで講演。


記録を次々と塗り替えるイチロー選手、ヤンキース田中投手、ドジャース前田投手の活躍、など注目を集めているメジャーリーグ! 2002年、創立42年目にしてワールドチャンピオンの快挙を成し遂げたロサンゼルス… (続きを読む)

リーダーとしての組織マネージメント

植田辰哉 うえたたつや
元 全日本男子バレーボールチーム 監督

男子バレーボール日本代表監督として、選手に日本代表選手としての誇りを持つことを要求するなど、強烈なリーダーシップで16年ぶりのオリンピックへ導いた闘将。2008年 北京オリンピック世界最終予選にて、オリンピック出場を勝ち取り、男泣きした姿は日本中に大きな感動を与えた。

●男子バレーボール日本代表監督として、強烈なリーダーシップで16年ぶりのオリンピックへ導いた闘将がアツく語ります!!!  ●五輪最終予選にて、オリンピック出場を勝ち取り、男泣きした姿は日本中に大きな感… (続きを読む)

リーダーシップの本質
~組織運営のために、知っておきたい5つの法則~

木下晴弘 きのしたはるひろ
株式会社アビリティトレーニング 代表取締役

大手進学塾で、生徒からの支持率95%を誇る超人気講師として活躍。その後、進学塾設立・経営に役員として参加、学力のみならず人間力も大きく伸ばす指導法が、生徒・保護者から絶大な支持を獲得。独自の「感即動教育」は、モチベーションを高める、泣けるセミナーとして、社員教育セミナーでも大好評。

文化も、価値観も、育った環境も、何もかもが異なるメンバーの意識を一つにまとめ、同じ方向に力を結集させ、かつ、個人の持ち味を活かすため許容範囲を設定する。そのためにはリーダーがどうしても知っておかなけれ… (続きを読む)