多感な思春期に入ったばかりの中学生時期は、体の成長に心の成長が追い付かず、「自分とは何か」「自分はどんな風に見られるか」を強く意識し、さまざまな問題を抱えます。そんな子供たちの悩みに寄り添い、アンバランスな子供たちの道しるべとなる講演プランを厳選しました。全国の中学校・教育団体から好評を得ているプランが満載です。

■目次

伊藤真波 いとうまなみ

元 パラリンピック水泳日本代表

あきらめない心
~前向きに生きることで必ず道は開ける~

看護師を志していた途上の20歳の時、交通事故で右腕を失った伊藤真波さん。その後、様々な人に支えられ、看護師復帰、パラリンピック出場、結婚、出産と、幾多の困難を乗り越え、夢を実現してきました。「どのような状況にあっても、前向きに生きることで必ず道は開ける」と語る伊藤さんが、事故後、看護師として社会復帰するまでのエピソード、何事もあきらめずに取り組むことの大切さ、親の存在、家族への感謝など、自分を後に大きく成長させてくれた存在についてお話します。講演後のバイオリン演奏に感動ものです。

人権・平和

主催者様からの声

終了後に参加者から、自分が参加した最近の講演会等で一番良かったという声が多数聞かれました。

講師プランへ移動

荻田泰永 おぎたやすなが

北極冒険家

僕を動かす夢のちから

カナダ北極圏やグリーンランド、北極海を中心に主に単独徒歩による冒険行を実施してきた荻田泰永さん。しかし、21歳の頃は「なんの取り柄も特技もなかった」といいます。「それ以前に北極に対する憧れも思入れも何もなかったが、とにかく停滞していた自分の人生を能動的に動かしたいと思った」と荻田さん。「夢」という言葉に縛られ、とにかく何かしなければいけないと感じた20代の葛藤と生きる目的、目標、そのための手段について語ります。

教育・青少年育成 文化・教養

主催者様からの声

夢を探っている子どもたちにとって、とても勇気をいただけた時間となりました。記念講演にふさわしい内容となり、主催者としてとても満足しております。

講師プランへ移動

木村 悠 きむらゆう

元 プロボクサー
商社マンボクサー
ひるおび!コメンテーター

ピンチをチャンスに変える!
夢を持つことの素晴らしさ

中学生の頃にボクシングの魅力に取りつかれ、高校でインターハイ3位、大学でアマチュア日本一と数々の成績を残し、大学卒業後はプロの道に進んだ木村悠さん。しかし、その後、成績が伸び悩み、一旦プロを諦め、商社に就職。二足の草鞋で何とか日本チャンピオンとして再起を果たし、3度の防衛後、奇跡的な大逆転で世界のチャンピオンに。幾度となく挫折を乗り越えて栄冠を勝ち取ってきた木村さんが、夢を持ち続けることの大切さ、また両立しながら夢を叶える方法を伝授します。

ワークライフバランス 健康 人材・組織マネジメント 意識改革

主催者様からの声

挫折からチャンピオンに這い上がってきた心の強さ、諦めない心の大切さを熱く教えていただけました。生徒だけでなく教諭陣も感動していました。

講師プランへ移動

ダイアン吉日 だいあんきちじつ

バイリンガル落語家

ダイアンから見た日本
~笑いで世界をひとつに~
(落語付き講演)

ほんの数ヶ月の滞在のつもりが、すっかり日本文化に魅せられ、落語家の道に進んだダイアン吉日さん。その活動は落語だけにとどまらず、華道、茶道、着付けもこなすパワフルパフォーマーとして、明るく前向きに生きる術を講演・落語などでユーモアたっぷりにお伝えしています。本講演では、中学生の皆さんに、バックパッカーで世界中を旅した経験談や日本に来た時の驚きなど、ダリアンさんのこれまでの経験を通して、日本文化のすばらしさ、他国の文化を大切にする姿勢を落語を交えながらお話しします。

国際化・グローバル

主催者様からの声

日本語を巧みに使い、とても楽しくわかりやすくお話しいただきました。国際化に伴い、我が校でも外国人の生徒が増えてきており、互いの文化を理解しあうために良い時間となったのではないかと思います。

講師プランへ移動

玉城ちはる たまきちはる

シンガーソングライター、ホストマザー

命の参観日

音楽活動の傍ら、アジア地域の留学生支援活動「ホストマザー」を10年間継続した経験を持つ玉城ちはるさん。その経験を基に、講演では、異文化コミュニケーションや世界平和をテーマにお話しをしています。また、大学生の頃に父が自殺した経験から、命の大切さ、自分を愛せるヒントもお伝えしています。ご自身が作詞作曲した歌とともに、「人と人の繋がり、絆、命」について問いかけます。

人権・平和 教育・青少年育成

主催者様からの声

講演会は大変好評で、本当に素晴らしいものでした。講演をお聞きになった方のアンケートは現在集計中ですが、皆さん、大変満足されていたようです。

講師プランへ移動

つだつよし、 

元 よしもと芸人
伝える技術育成プロデューサー

中学生・高校生の君たちへ
10年後の夢を叶える応援力の作り方

8年のよしもと芸人を経て、タレント・リポーターとして活躍する傍ら、大分県推奨のもとフリースクールの運営も行うつだつよし、さん。荒んだ生活を送っていた中学時代に自分を導いてくれた恩師との出会い、ラグビーの名門校 大分舞鶴高校ラグビー部で学んだ目標達成術、そしてよしもとの先輩芸人が教えてくれたコミュニケーションのヒントを、ホワイトボードを用いながら授業形式でお伝えします。中学生の皆さんの悩みに寄り添い、友人関係と悩みに対するセルフケア、学校や勉強をする本当の意味、親や教師など大人との関わり方をお教えします。

意識改革 コミュニケーション 人権・平和 教育・青少年育成

主催者様からの声

どの先生方にも好評でした。あっという間の講演で、会場の先生方との交流も交えた内容が面白く良かったとの報告を頂いております。

講師プランへ移動

寺本弘太郎 てらもとこうたろう

教育プロデューサー メンタルアドバイザー

夢実現のために必要なこと
~なりたい自分になるために~

兵庫県の公立・私立・塾の教育現場で18年間務めた経験のある講師が、子どもたちの「なぜ勉強するの?」「夢を実現した人はどんな事をしているの?」などの素朴な疑問にお答えします。人間のDNAは性別や人種が違っても99.9%同じで、脳の構造も性能も同じ。だから、だれでも自転車に乗れるのと同じように何かができるようになる能力(脳力)に差はありません。勉強、スポーツ、普段の生活改善全てに役立つ方法を、ワークを交えて体感型で伝授します。

教育・青少年育成人材・組織マネジメント意識改革 モチベーション

主催者様からの声

具体的な事例を挙げながら、メンタルコントロールについて話してくださったのがよかったです。

講師プランへ移動

道志真弓 どうしまゆみ

フリーアナウンサー
“幸せ気づき”プロデューサー
前 熊本市人権教育講師

笑顔の戦士 8歳で天国に旅立ったゆみかが教えてくれたこと
~命って大切なんだよ~

不妊治療の末に授かった娘「ゆみかさん」が世界で30数例の染色体異常と診断され、8歳で他界。喜びの誕生の日に「明日の朝が迎えられるかどうか…」との残酷な告知を受けながらも、一日一日を感謝しながら生きたゆみかさんとの日々をお話しし、歩けること、話せることはけっしてあたりまえのことではないということ、五体満足で生をうけたことの奇跡、素晴らしさについて考えていきます。

人権・平和 福祉・介護 コミュニケーション 安全管理・労働災害

主催者様からの声

歩いて、話して…当たり前にできていることが実は奇跡であるというメッセージは、多感な時期の子どもたちの心に響いたと思います。受講後のアンケートで「自殺を考えたけれど当たり前していることが幸せなんだとわかり、もっと自分を大切にしようと思った」「私の母も同じようなことを考えているのかと思うと、ちゃんと向き合っていきたい」など前向きな言葉が寄せられました。

講師プランへ移動

仲野綾花 なかのあやか

人材育成トレーナー
コミュニケーション表現講師
組織活性モチベーター

「金八先生」出演の女優が教える!
金八先生が15歳の私に教えてくれた大切なこと

「自分だけ仲間はずれになっている気がする」「自分の居場所がない」「夢はあるのだけど行動にうつせない」…。そんな思春期ならではの悩みや息苦しさを、講師自身の体験談や芸能界で苦しんだこと学んだこと、心理学スキルなどを通して、楽しく解決する方法をお話しします。タイ式ヨガから発展させた「深い呼吸で身体と心づくり」の健康ヨガのワークを採り入れながら、苦手な人の前でリラックスする方法やひとりぼっちな気分から抜け出す方法など、前向きになるテクを学べます。

安全管理・労働災害 モチベーション コミュニケーション メンタルヘルス

主催者様からの声

今回の目的は楽しく受講できればと思っていたので、参加者も楽しくできていたので良かったと思います。

講師プランへ移動

長谷川 満 はせがわみつる

家庭教師システム学院 代表
ペアレントセミナー 主宰

なんのために勉強するの?
学力向上のための7つの問いかけ

勉強目的がわからなければ、がんばって勉強しようとは思えません。子どもたちが、自分の中で勉強する目的を見出すことで、「させられる勉強」から「自分からする勉強」に変わります。「なんのために勉強するの?」「自分が先生だったらテストにどんな問題を出す」など7つの問い掛けから、子どもたちの学習へのやる気を引き出し、子どもたちの中に潜んでいる可能性や能力を全開にする方法をわかりやすくお伝えします。

教育・青少年育成 意識改革モチベーション

主催者様からの声

生徒の受講後アンケートには「あまり勉強しようと思わなかったが、この講演を聴いて家でもしっかり先生の話を聞こうと思った」「普段は勉強嫌いで自信も持てないけれど、今回の講演で自分が少しだけ好きになった」「長谷川先生の長年の経験の話は説得力もあり、聴いていて納得できる話ばかりだった」など何らかの気づきをいただけた感想が多く、とても実のある時間が過ごせました。ありがとうございました。

講師プランへ移動

又野亜希子 またのあきこ

『ママの足は車イス』著者
元 幼稚園教諭
保育士

命の輝き
~車イスから見える世界ってけっこうステキ~

「ただただ、歩いている人が羨ましくて仕方なかった私。そんな私が車イスを自分の足として生活していることに気がつきました。車イスから見える世界はけっこう素敵です」。そう語るのは、幼稚園の通勤途中に交通事故に遭い、車イス生活を余儀なくされた『ママの足は車イス』著者、又野亜希子さんです。どん底の車イス生活から長女の出産、育児を通して見えてきた命の大切さ、生きている奇跡についてお話しします。

人権・平和

主催者様からの声

ご自身の厳しい体験を平易が言葉で、思いを込めて生徒に伝えていただきました。常に笑顔で、話される姿に、生徒もがんばってみようという思いが湧いてきたと思っています。希望を持つことの大切さを学んだ時間でした。

講師プランへ移動

森 健次朗 もりけんじろう

集中力プロデュ-サ-
株式会社集中力 代表取締役

仲間づくりとチームワーク

スポーツ用具メーカーのミズノで世界のオリンピック選手競技ウェアを研究開発し、トップアスリートの集中力発揮やモチベーション維持力について間近で触れてきた森 健次朗さん。ミズノ退社後は学習塾を開き、挫折や不安・家庭環境などから不登校になったり、モチベーションが下がってしまった生徒を勇気付けてきました。そのような経験をもとに、一流選手の集中力発揮のコツやセルフモチベーションアップの方法、面接や試験・試合などで緊張しない方法を、わかりやすく伝授します。

その他実務スキル 教育・青少年育成 安全管理・労働災害 モチベーション

主催者様からの声

子どもたちも知っている一流選手の集中力アップ方法や学習塾で実践していた勉強へのやる気を引き出す方法など、子どもたちが興味を持つ内容で、とても真剣に聞いていました。家に持ち帰ってできる実践的な方法だった点も良かったです。

講師プランへ移動

森 源太 もりげんた

シンガーソングライター
災害復旧ボランティア活動

誰もが必要とされている
一人一人の人生が自立した幸せなものであるために
(ギター弾き語り付き講演)

夢も無く不登校の高校時代から一転、シンガーソングライターを目指し、ママチャリ日本一周ストリートライブの旅などの挑戦を経てプロとなった森源太さん。講演ではこれまでの自分を等身大で語り、「今、夢がなくても大丈夫。君は強く愛され、必要とされて生まれた。」というメッセージを歌と言葉で熱く訴えます。「自分を好きになるためにどう生きるべきか」「自分の人生を大切に生きる」ことを心で感じられる内容となっています。

環境問題 教育・青少年育成 人権・平和

主催者様からの声

成功談だけでなく失敗談も赤裸々語っていただき、とても共感が持てました。魂感じる歌も感動しました。子どもたちも良い刺激を受けたと思います。

講師プランへ移動

学校・教職員・PTA向け講師ガイドブック

システムブレーンは創業以来40年以上、講演会事業についてこれまでに培った豊富な情報とノウハウを、皆様に提供し続けて参りました。常に変化を続ける社会・市場の環境、主催者様・聴講者様の関心やご要望、課題にお応えするため、常に情報収集に努め、一冊のガイドブックにまとめました。今回も、12項目のジャンルに対応すべく、総合冊子として作成致しました。弊社サイトで非公開の講演料の目安も掲載しています。無料進呈しておりますので、お気軽に問い合わせフォームよりご請求ください!

合わせて読みたい

未来を指し示す高校生向け講演プラン

思春期の真っただ中にあって、周囲との関係や将来の進路、自分の価…

思春期の悩みに寄り添う中学生向講演プラン

多感な思春期に入ったばかりの中学生時期は、体の成長に心の成長が…

勇気と夢が詰まった小学生向け講演プラン

小学生時代には、誰にでも夢や希望、願いごとがあります。そして、…


 他の記事をみる