「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

山口理栄 (K-14882)

  • HOME »
  • 山口理栄 (K-14882)

山口理栄 やまぐちりえ

育休後コンサルタント

総合電機メーカーにてソフトウェアの開発、設計、企画に24年間従事し、その間育休を2回取得。女性活躍推進プロジェクトのリーダーを務める。2010年育休後コンサルタントとして独立し、企業や自治体向けに育休後職場復帰セミナー、キャリアデザインセミナー、管理職(イクボス)向けセミナーなどを実施。

コンサルタント
ワークライフバランス 経理・総務・労務

山口理栄のプロフィール

■略歴
1984年4月総合電機メーカー入社。ソフトウェア開発部署にて大型コンピュータのソフトウェアプロダクトの
開発に従事、部長職まで務める。その間、育児休業を2回取得。
2006年4月にIT部門で発足した女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。社内ロールモデルによるパネルディスカッション、メールマガジン発行、社内SNS内コミュニティでの草の根ネットワーク作りなどの活動を通じ、ダイバーシティ・マネジメントの推進に尽力する。このときの経験から、女性活躍支援(特に子育て中の女性)を自分のミッションと定める。
2010年6月育休後コンサルタントとして独立。
2011年より「育休後職場復帰セミナー」を提供開始。
2012年より「若手女性社員向け:ライフイベントを前提としたキャリアデザインセミナー」提供開始。
2013年より「育休者、時短者を部下に持つ管理職向けセミナー(通称:イクボス養成講座)」提供開始。
2014年より「育休中の社員及びそのパートナーを対象とした職場復帰セミナー(通称:パパママ講座)」提供開始。
上記以外にも「上司+女性部下ペア講座」「時短勤務者向けキャリアデザインセミナー」「社長・幹部社員向けダイバーシティマネジメントセミナー」等を提供している。
ベネッセ「たまひよネット」にて専門家として回答中。
個人向け活動として2011年より「育休後カフェ」を首都圏を中心とした各地で開催(約20回/年)。のべ1000人のワーキングマザーに、両立の悩みを共有し仲間を作るための場を提供し続けている。

■著書
『子育て社員を活かすコミュニケーション』(労働調査会/2015年3月)
『さあ、休後からはじめよう ~働くママへの応援歌~』(労働調査会/2013年1月)

講演タイトル例

ワークライフバランス ダイバーシティマネジメント
女性活躍推進セミナー

時間の制約がある育児中の社員への対応や育成方法を含め、多様な働き方の社員がいることを前提に組織全体を管理していくためのマネジメントを学ぶ。 ・ワーク・ライフ・バランスとは何か ・働き方の多様化 ・女性...

プランへ移動

経理・総務・労務 育休後職場復帰セミナー

・会社や職場が育休後の社員の活躍を期待していることを伝える ・自分の意思で自分の働き方を確立する必要性を理解させる ・同じ立場で理解し合える仲間作りを支援する 【第一部】 会社からのメッセージ ・会社...

プランへ移動

ワークライフバランス 若手女性のためのライフイベントを前提としたキャリアデザインセミナー

ライフイベントが発生しても主体的に判断、選択して前向きに働き続けることができるように、講義や事例紹介、ワークにより女性社員の意識改革をうながす。その結果、ライフイベントの有無に関わらず自分の理想とする...

プランへ移動

ワークライフバランス 育児短時間勤務制度利用者向けセミナー

子育てしながら働いている社員に、仕事の上での目標を定め、それに向かってステップアップする意欲を持たせること。 ・会社としての女性活躍推進の目的、取組み紹介 ・先輩女性社員の体験談 ・時間制約がある働き...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別