「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

三浦雄一郎 (K-1520)

  • HOME »
  • 三浦雄一郎 (K-1520)

三浦雄一郎 みうらゆういちろう

プロスキーヤー、冒険家

七大陸最高峰のスキー滑降を世界で初めて達成。3度エベレスト登頂に成功し、世界最高齢(80歳)の登頂記録を持つ。アドベンチャー・スキーヤーとしてだけでなく、クラーク記念国際高等学校校長も務める。自分で限界を作らない考え方や、今もなお挑戦し続ける姿は、実際に行動する人物ならではの説得力。

スポーツ関係者・指導者
モチベーション 健康 教育・青少年育成

三浦雄一郎のプロフィール

■職歴・経歴
1932年 青森市生まれ。
1956年 北海道大学獣医学部卒業後、同大学獣医学部薬理学教室教官助手となる。
1964年 イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加、時速172.084キロの当時の世界新記録樹立。
1966年 富士山直滑降
1970年 エベレスト・サウスコル8000m世界最高地点スキー滑降(ギネスブック掲載)を成し遂げ、その記録映画「 THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST」(エベレスト大滑降)はアカデミー賞を受賞。
1985年 南米大陸最高峰Mt.アコンカグア、アルゼンチン(6959m)登頂及びスキー滑降に長男・雄大と挑戦。この親子チャレンジの成功により、世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成する。
2003年 次男で元オリンピック選手の豪太とともに世界最高峰エベレスト山(8848m)登頂。当時の世界最高年齢登頂(70歳)と初の日本人親子同時登頂の記録を樹立。
2008年 75歳にてエベレスト2度目の登頂に成功。
2013年 80歳にてエベレスト3度目の登頂を果たす。

■主な受賞歴
プロスポーツ大賞殊勲賞、ニューヨーク映画祭ゴールデンイーグル大賞(南極)、国際探検映画祭 ・冒険探検特別賞など多数。

■主な著書
『歩き続ける力』(双葉社)
『三浦雄一郎―挑戦は人間だけに許されたもの』(平凡社)
『やめる勇気、やり遂げる心』(PHP研究所)
『攻める健康法』(双葉社)
『65歳から始める健康法―心と体のメタボからの脱出』(致知出版社)
『「年寄り半日仕事」のすすめ―目標をもてば80歳でも夢は叶う!』(三浦豪太氏との共著・廣済堂出版)
『高く遠い夢ふたたび』(双葉社)
『三浦家のDNA』(三浦 敬三氏、三浦 豪太氏との共著・実業之日本社)
『冒険の遺伝子は天頂へ―なぜ人類最高齢で、3度目のエベレストなのか』(三浦豪太氏との共著・祥伝社)
『私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか』(小学館) 他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
トップセミナー

<受講者への貢献> .

東京都
2019/10月
金融業
記念講演会

<受講者への貢献> 聴講者から大変好評でした。 聴講者の意識が高まった....

埼玉県
2019/05月
建設・住宅
金融機関主催〇〇セミナー ※会期7/12-7/13の二日間、定期開催

<受講者への貢献> (終了後ご担当者様より) 大盛況。お話はとても興味....

東京都
2018/07月
金融業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

モチベーション あくなき挑戦

つねに夢を失わず、なぜいつもいきいと輝いているのか? 「やる気の伝道師」三浦さんの元気の秘訣をあますことなく伝授して頂きます。 エベレスト大滑降、七大陸最高峰スキー滑降など、数々の冒険で日本中を沸かせ...

プランへ移動

健康 大自然への挑戦

つねに夢を失わず、なぜいつもいきいと輝いているのか? 「やる気の伝道師」三浦さんの元気の秘訣をあますことなく伝授して頂きます。 エベレスト大滑降、七大陸最高峰スキー滑降など、数々の冒険で日本中を沸かせ...

プランへ移動

教育・青少年育成 夢への挑戦
~子どもたちに夢・希望・生きる力を~

つねに夢を失わず、なぜいつもいきいと輝いているのか? 「やる気の伝道師」三浦さんの元気の秘訣をあますことなく伝授して頂きます。 エベレスト大滑降、七大陸最高峰スキー滑降など、数々の冒険で日本中を沸かせ...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別