「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

田宮由美 (K-15379)

  • HOME »
  • 田宮由美 (K-15379)

田宮由美 たみやゆみ

オールアバウト 子育てガイド 子ども能力開花くらぶ 代表

公立幼稚園、小学校、幼児教室での勤務を経て、現在に至る。小児病棟への慰問や我が子を国公立医学部現役合格を支えた子育てから、実生活に落とし込んだ、親の心に寄り添う記事に定評がある。小学校教諭・幼稚園教諭・保育士。著書「子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」KADOKAWA

教育・子育て関係者 実践者
文化・教養 教育・青少年育成

田宮由美のプロフィール

■略歴
幼児教室で指導者として、約10年間7地域で教室を展開。
また公立幼稚園小学校において、様々な立場から勤務。
その後2010年 子ども能力開花くらぶ「Tulip friends開設。
その他、小児病棟への慰問、子どもの声を聴く公的ボランテイアなどを通し、いろいろな角度から多くの親子に関わる。
親の心に寄り添うアドバイスで、多くの子育ての悩みや不案の相談に対応してきている。
自身の子どもの国公立医学部現役合格を支えた子育てから、仕事と子育てを両立させてきた子育て法は「実生活に落とし込んだ子育て」と、多くの方の共感を得る。
現在は、講演、セミナーの他、オールアバウト、学研などに多くの執筆を手掛けている。
■保有資格
・小学校教諭/幼稚園教諭/保育士     
・日本交流分析協会 1級分析士 子育ち支援士  
■著書 
『子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方』(株)KADOKAWA出版
■執筆・取材
(株)All About 子育て記事   
(株)伸芽会 SHINGA FARM 
(株)学研ママノート
PHP研究所 「PHPのびのび子育て」
ベネッセ「サンキュ!」
主婦の友社「べビモ」
主婦と生活社「チャント」
読売新聞・産経新聞など。
他多数
読売新聞    
産経新聞
奈良新聞社 小学生新聞 
■ 講演・セミナー
大阪府内私立幼稚園・保育園 保護者会 教育講演会      
奈良県内 教育関係者企業 講演会
大阪府教育委員会後援ハッピーフアミリーフェスタ講演会    
兵庫県内子育て政策課後援  子育て連続講座   他

講演実績

講師からの実績情報

<受講者の反応・成果>
「子どもの自立が理論的に理解できた」
自立させたいから、甘えはダメ、と思って子育てしていましたが、反対だったなんて、身からウロコで、感動しました。理論に基づいて今の子育て、今後の子育てを考えれるようになりました。(4歳児母)

「子どもの幸せについて、あらためて考える事ができました」
子どもがなりたい自分になる為には、何が大切か、子どもに取って何が幸せかを考えることができた。そして必要な能力の事も具体的に分かり、子どもの幼いこのタイミングで先生の講演を聴けて本当に良かった。(4歳児母)

<開催目的に対して>
「皆さん、頷いたり、熱心にメモを取られたりと、本当に真剣に聴講されていました。とても分かり易く、日常生活の中で具体的な関わり方が分かって本当に良かったです」とPTA会長さんからお言葉を頂きました。

<主催者>大阪府内私立幼稚園保護者会様

<会合名>教育講演会

<タイトル>お母さんもハッピー!子どもがなりたい自分になる子育て

<受講者の反応・成果>
「子どもの心の成長が、ストンと腑に落ちました」
先生が言われるように、体や行動の成長は分かり易いですが、心の成長は目には見えず、今の自分の子育てで、良いのか不安を感じながらの日々でしたが、今日のお話しで、心の成長の成り立ちが本当によく分かりました。いろいろな子育てセミナーで言われている根本のようで、全てが腑に落ちました。本当に良かったです。

「丁寧に質問に答えても頂けてとても有り難かったです」
習い事や上の子のことでも悩んでいました。それらの質問にも丁寧にお答え頂き、本当に有り難く感謝です。

<開催目的に対して>
「皆さん、大満足しておられました。もっといろいろお聞きしたいという方々へも、講演終了後まで、丁寧に対応して頂き、本当に嬉しく思います」と主催法人代表の方からお言葉を頂きました。

<主催者>大阪市内 一般社団法人様

<会合名>ファミリーフェスタ

<タイトル>ママもハッピー♬子どもがなりたい自分になる子育て

<受講者の反応・成果>
「具体的で、大変参考になった」
本日は貴重なお話し、ありがとうございました。3歳の男の子がいます。子どもには、このように育って欲しい、という思いはあるのですが、育て方、接し方が漠然としていました。今回、3つの具体的な方法をお話し頂き、大変参考になりました。(3歳児のママMさん)

「勉強の環境は親が与えるものだと分かり、感銘した」
私自身、息子に対しては、将来の選択肢が増えるので「勉強はできたことに、こしたことはないが、決して強制はしたくない」と常々思っていました。しかし本日、先生のおはなしをお伺いして、「親がその環境を与えることが重要」という観点は、目からウロコでした。とても感銘を受けました。今日を機に、強制ではなく、自己責任と、突き放すのでもなく、見守る、気づきをそっと与えていきたいと思います。(4歳児ママTさん)

<開催目的に対して>
「参加された保護者の方々の子育てへのモチベーションが上がり、また日常生活の中での子どもを伸ばす具体的な関わり方が分かったようで、とても良かったです」と園長先生からお言葉を頂きました。

<主催者>大阪府内私立保育園保護者会様

<会合名>子育て講演会

<タイトル>将来伸びる子どもにする為に、今やっておきたい事

講演タイトル例

文化・教養 子どもに関わる仕事をされている方への人間関係を円滑にする研修

(目的) 子どもの関わる仕事をする重要性を再認識し、指導者として更なる向上を目指す。 生徒や保護者の気持ちを理解し、会話のやりとりをスムーズにし、信頼しあえる関係を築けるようにする。  (効果) 子ど...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもの能力を開花させる為に、親が知っておくべき心の自立支援のあり方

幼い頃、成績の良かった子どもが、小学校高学年、中学校へ行って伸び悩む事があります。 反対に、あまり勉強に興味が無かった子が、中学に行って急に伸びる事もあります。 この違いはどこにあるか、説明しながら、...

プランへ移動

  • 私立幼稚園の保護者に向けての教育講演会
  • 大阪市内ドーンセンターにて仕事と子育ての両立を目指す親、企業関係者に向けて
  • 奈良県内ホテルにて、教育関係者に向けての企業講演会

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別