「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中道正彦 (K-17965)

  • HOME »
  • 中道正彦 (K-17965)

中道正彦 なかみちまさひこ

株式会社フラワーズロマンス代表取締役社長 元 芸人社長、元 芸人から学ぶビジネススキル講師

12年間よしもとでと漫才師として活動。「ぐるぐるナインティナイン」の「おもしろ荘」に出演。33歳で引退し、未経験で飲食店の店長に抜擢、1年で黒字化。芸人時代のスキル活かし、結婚式の二次会プランニング事業を立ち上げる。自ら司会も行い、堀江貴文、前田裕二の講演会の司会も務める。

タレント・芸能関係者 経営者・元経営者
その他ビジネストピック コミュニケーション

中道正彦のプロフィール

■経歴
吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)が運営する吉本総合芸能学院所属 大阪NSC27期に入学。
卒業後よしもとクリエイティブ・エージェンシーで12年漫才師として活動。
コンビ名「フラワーズオブロマンス」として「よしもと漫才劇場」という若手の劇場でレギュラーメンバーとして2016年5月まで活動。
若手時代は番組を本番前に盛り上げる「前説」という役割で
「ちゃちゃ入れマンデー」 (関西テレビ) 「マヨなか笑人」 (読売テレビ) 「ウラマヨ! 」 (関西テレビ)
などの番組前説として活躍。

舞台数は年間500回以上にも登り、漫才師として成長し、
「ぐるぐるナインティナイン」おもしろ荘(日本テレビ)、「ウケタモンガチ」(読売テ レビ )、デリ芸(関西テレビ)
などのTV番組に出演するようになった。
コンビとしての限界を感じ、2016年5月に惜しまれながら解散。

33歳で引退し、未経験で飲食店の店長に抜擢、SNSや芸人時代の人脈を駆使し1年で黒字化。

引退して2年で自社を設立。芸人時代の企画力、トーク力を活かし、結婚式の二次会プランニング事業を立ち上げる。

自ら司会も行い、堀江貴文、SHOWROOM社長の前田裕二の講演会の司会も務める。のちに芸人のコミュニケーション能力を活かして結婚相談所の事業もスタート。

引退後ビジネスの世界での活躍を「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」「なるみ・岡村の過ぎるTV」にも取り上げられました。

中小企業の採用支援動画サービス「芸人インターン」を運営。

講演タイトル例

その他ビジネストピック 12年間漫才師として活躍してきた元芸人社長が教える「芸人から学ぶビジネススキル」

12年よしもとで漫才師として活動し、引退後2年で会社を設立し経営者になりました。  資金も学歴もない中、引退後2年で経営者になれたのも芸人生活で出会った芸人さん達から学んだビジネススキルが役にたったか...

プランへ移動

コミュニケーション 元芸人が伝える実生活でのコミュニケーションスキル

アフターコロナによってテレワークの導入など社会の形が変わってきました。  人と会う事が制限される中、短時間でより上質なコミュニーケーションをとり、関係構築をする事が実生活の中で求められているのではない...

プランへ移動

  • 堀江貴文氏、前田裕二氏など起業家の方の講演会司会経験多数です!
  • メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?!などメディアにも取り上げられました。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別