「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

若林秀樹 (K-18468)

  • HOME »
  • 若林秀樹 (K-18468)

若林秀樹 わかばやしひでき

国際協力NGOセンター(JANIC)事務局長 グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン理事 アジア開発連盟議長

民間企業、労組、外交官、参議院議員、米シンクタンク研究員等の幅広い経験を踏まえ、国際人権問題、SDGs最前線で活動中。ビジネスセクター、大学、NGO等、講演・コンサル実績多数。「ビジネスと人権」では、市民社会プラットフォーム代表幹事、外務省の関連委員会の諮問委員を務めている。

実践者
国際化・グローバル

若林秀樹のプロフィール

【職歴・経歴】
東京生まれ
ヤマハ株式会社社員(営業・企画)、ヤマハ労組・電機連合役員、外務省在米大使館一等書記官(ODA担当)、民主党参議院議員(全国比例区)で次の内閣「経済産業大臣」、参院憲法調査会副会長等を歴任。米戦略国際問題研究所(CSIS)客員研究員、アムネスティ日本事務局長を経て2017年4月から現職)、2014年6月からグローバルコンパクトネットワークジャパン理事、2020年6月からアジア開発連盟議長
学歴:早稲田大学商学部卒業、ミシガン州立大学大学院農学部林学修士課程修了

【専門分野】
ビジネスと人権、持続可能な開発目標(SDGs)、NPO/NGO論(國學院大學法学部兼任講師)、国際人権一般、仕事の未来等

【活動歴・バックグラウンド】
民間製造業、労働組合役員、外交官、国会議員、シンタンク研究員、NGO事務局長等幅広い分野を経験。現在、「ビジネスと人権」では、外務省「ビジネスと人権」諮問委員会委員、「子どもに対する暴力撲滅グローバル・パートナーシップ(GPeVAC) 諮問委員会委員、JICA環境社会配慮委員選考委員会委員、外務省のJICA業務評価者等を務める。

【著書】
「希望立国ニッポン15の突破口(編著:日本評論社)」、「地球的安全保障強化のための日米協力(CSIS)」他

講演タイトル例

国際化・グローバル 知っておきたい「ビジネスと人権」の基本

「ビジネスと人権」に関する基本を学び、企業として取り組む上で、国内外の最新動向、必要な取り組み方針、その手順等について習得する。 時間:基本1時間半(90分) 1時間前後講演、30分前後質疑  ・人権...

プランへ移動

国際化・グローバル 人権先進企業が21世紀の市場を制す
「ビジネスと人権」の視点から

経営方針として「ビジネスと人権」に長期的に取り組み始め、「ビジネスと人権」について、深く学び、ワークショップ形式で、自分の担当事業もしくは企業の中核事業に関する人権デューディリジェンスをプランしてみる...

プランへ移動

国際化・グローバル 人権の視点で見る、持続可能な開発目標(SDGs)

企業や一般社会において、SDGsはビジネスチャンスや、地域活性化の側面が強調されているが、その本質は、「人権」であることがほとんで語られていない。この講演では、SDGsが含まれている基本文書「2030...

プランへ移動

  • 国連SDGsハイレベルポリティカルフォーラム

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別