「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

田代美代子 (K-1849)

  • HOME »
  • 田代美代子 (K-1849)

田代美代子 たしろみよこ

歌手

洗練された大人の雰囲気を持ち、幅広いジャンルの歌を歌える実力派歌手。明治学院大学在学中に石井好子氏に師事。「銀巴里」「ホテルオークラ」で歌い始め『愛しちゃったのよ』が大ヒット。病気の為一時休養。10年後復帰し、歌のみならず、福祉活動や健康等の講演活動にも積極的に取り組んでいる。

音楽・芸術関係者
文化・教養 福祉・介護 健康

田代美代子のプロフィール

■職歴・経歴
1965年イタリア映画「赤い砂漠」のテーマ曲でレコードデビュー。同年「愛しちゃったのよ」で第7回レコード大賞新人賞受賞。さらに「ここがいいのよ」「涙と雨に濡れて」と次々にヒットを放つ。66年にはNHK紅白歌合戦にも出場、一躍トップ歌手となる。映画、テレビドラマ、舞台にと出演し俳優としても活躍。また、「小川宏ショー」に司会者としてレギュラー出演。病気の為一時休養するも10年後「浮気ならいいわ」でカムバックを果たす。以降「ユネスコ世界寺子屋運動」支援の為の活発な活動を開始、東南アジアの各国の寺子屋をたびたび訪問し交流をはかる。毎年「ハートフルチャリティーコンサート」(H.C.C.)を主催、プロデューサーとして企画制作も積極的に行っている。現在は、各地区ユネスコ協会・ロータリークラブ・ライオンズクラブ・ソロプティミスト・各地方自治体生涯学習課等のコンサートや講演に精力的に取り組んでいる。社団法人日本ユネスコ協会連盟 スペシャルアドヴァイザー、世界寺子屋運動 専門委員等。

■最近のCD
『今。何処にいますか』(エスプロレコーズ)
『美しい地球(ほし)』(コロムビアミュージックエンタテイメント)
『理由ある二人』(徳間ジャパンC.)
『ラスト・シーン』(徳間ジャパンC.)
『さとうきび畑』(ユネスコ・H.C.C.) 等

講演タイトル例

文化・教養 田代美代子の人生チャンスがいっぱい

そもそも芸能界にとか歌手にとかの意識は全くなかった。演劇かぶれだった女子大生がその延長線でシャンソンに夢中になり、石井好子先生に師事。「銀肥里」等で歌い始め間もなく幸運にもビクターよりレコードデビュー...

プランへ移動

文化・教養 闘病生活そして健康しあわせと災難は隣合わせ!

華やかなライトをあびて仕事に燃えてた私を突然襲ったのは、膵臓炎という恐ろしい病魔だった。めまぐるしく移り変わる世の中で、夢も希望も奪われ、孤独な病室の中で時計の針は止まってしまったのです。病気はついで...

プランへ移動

文化・教養 さあ、今日がはじまり、人生は何度でもやり直しがきく

普通のおばさんしていた私に突然、石井好子先生からの電話。「そろそろどう?歌いなさいよ。亭主がいる訳じゃなし。」引退からすでに8年が過ぎていた、さあ大変だ始まるぞ!でも10年近いブランクを、鍋をけずるこ...

プランへ移動

福祉・介護 それがすぐ私たちの問題
お年寄りとの上手な暮らし方

現在87才の母と二人暮らし。当然眼も弱り耳も遠くなった母。しかし誇り高き明治の女。面白おかしい、はがゆい、くい違いだらけのズレっ放しの、そして愛情いっぱいの慈しみ合いながらの二人三脚。正直私の方がまい...

プランへ移動

健康 健康管理は人生管理
人生はいつでも「今日が始まり」

親に内緒で唄い始め、吹き込んだ「愛しちゃったのよ」はヒット街道。以来分刻みの日々。突然病魔が襲い、左脇腹に激痛。膵臓炎と宣告されるも、仕事をしながらの治療で、現在は慢性に。あって当たり前とないがしろに...

プランへ移動

福祉・介護 今こそボランティア参加を!!
小さな自分でも、出来る事は一杯あります

世界には、私たちが知らなければならない貧しさ、悲しさ、厳しさが一杯あります。それらを知った上で支援の輪を広げ、大きな力となっている民間のボランティア組織もあります。ユネスコ「世界寺子屋運動」は読み書き...

プランへ移動

文化・教養 私の生きてきた道、生きる道
~ユネスコ世界寺子屋運動を通して~

人の生き様、生き方を、病気と健康・幸せと災難、お年寄りとの暮らし方、ボランティア活動への参加等の内容で、歌を折り込みながら語ります。 「人生には、やり直しがきくチャンスがいっぱい」と、前向きになれるメ...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別