「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

ベトちゃんドクちゃん「グエン・ドク」 (K-18559)

  • HOME »
  • ベトちゃんドクちゃん「グエン・ドク」 (K-18559)

ベトちゃんドクちゃん「グエン・ドク」 べとちゃんどくちゃんぐえんどく

ベトちゃんドクちゃん 平和親善大使 NPO法人“美しい世界のため” 代表

1981年に結合双生児で生誕。88年、ホーチミンの病院でベトナム・日本赤十字医師団により分離手術に成功。兄ベトさんは手術前に患った脳症で、寝たきりの状態が続き2007年天国へ。ドクさんは高等職業学校で学び、病院事務、NPO法人“美しい世界のため”代表など活躍中。双子(男女)の父親。

実践者 医療・福祉関係者 教育・子育て関係者
人権・平和

ベトちゃんドクちゃん「グエン・ドク」のプロフィール

ベトちゃんドクちゃんの愛称で親しまれるグエン・ドク(Nguyen Duc)さんは1981年2月25日生まれ。

お兄さんのグエン・ベト(Nguyen Viet)さんと下半身がつながった結合双生児で生誕。

1988年、ベトナム医師団と日本赤十字の医師団により、ホーチミンのツーズー病院で分離手術が行われた。17時間に及ぶ大手術は成功したが、ベトさんは手術前に患った脳症で、寝たきりの状態が続く。

1989年~1996年までドクさんは学校へ通い、その後高等職業学校 情報学科に入学。
プログラミングなどを学び、病院の事務員の仕事、ボランティア活動などで活躍。

2006年にグエン ティ タイン テュエンさんと結婚。結婚後は兄ベトさんを引き取り、夫婦で介護。
2007年、ベトさんは天国に。

2009年10月25日、男女の双子を授かりました。
男の子はグエン・フー・シー(Nguyen Phu Si)さん。富士山から命名。
女の子はグエン・アイン・ダオ(Nguyen Anh Dao)さん。桜から命名。

2017年3月3日、ベトナム訪問中の 明仁上皇陛下と対面、4月からは年に数回、広島国際大学で客員教授として講義するなど、 名実ともに日本とベトナムの架橋に。
現在、ホーチミン市人民委員会の 日越友好協会の委員となり、市の外交委員を担当

ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマーの現地発着ツアーなどを手掛けるサザンブリーズ株式会社の平和事業部長を担当。日本へのマスクの寄付など、多岐に渡り活動中。
NPO法人“美しい世界のため”の代表を務める。

講演タイトル例

人権・平和 【オンライン講演交流会】
ベトちゃんドクちゃんのドクさんと考える ”平和への想い”

今だからこそ、改めて平和とは何かを考えてみませんか。  入場者数アジア第一位、世界で10位の戦争証跡博物館でベトナムの歴史を学び、ドクさんと交流します。  ベトナム戦争時に米軍が散布した枯葉剤の影響で...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

ベトちゃんドクちゃん「グエン・ドク」のメニュー