「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

川島隆太 (K-6567)

  • HOME »
  • 川島隆太 (K-6567)

川島隆太 かわしまりゅうた

東北大学加齢医学研究所 所長

東北大学医学部卒業、同大学大学院医学研究科修了。医学博士。現在、東北大学加齢医学研究所所長、東北大学スマート・エイジング学際重点研究センターセンター長などを務める。2009年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」、2009年 井上春成賞、2013年 河北文化賞などを受賞している。

大学教授・研究者
メンタルヘルス 健康

川島隆太のプロフィール

■経歴
1959年生まれ。千葉県千葉市出身。
1985年 東北大学医学部卒業
1989年 東北大学大学院医学研究科修了
スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同講師、東北大学未来科学技術共同研究センター教授を経て、2006年より東北大学加齢医学研究所教授。
2009年 東北大学加齢医学研究所スマート・エイジング国際共同研究センター長
2014年 東北大学加齢医学研究所所長
2017年 東北大学スマート・エイジング学際重点研究センター センター長

■研究テーマ
脳機能イメージング
脳機能開発研究
認知症予防

■主な受賞歴
2008年 「情報通信月間」総務大臣表彰
2009年 科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」
2009年 井上春成賞
2013年 河北文化賞

■著書・論文
『脳の老化を防ぐ速音読ノート―読みやすい大きな文字』(大和書房 2020年)
『記憶力と判断力がよくなる速音読ノート』(大和書房 2019年)
『川島隆太教授の脳力を鍛える300日パズル 一生使える漢字&数字 パズル版』(宝島社 2019年)
『川島隆太教授の毎日楽しむ大人のドリル 脳を鍛える「音読・漢字」60日』(くもん出版 2019年)
『川島隆太教授の毎日楽しむ大人のドリル 脳を鍛える「計算」60日』(くもん出版 2019年)
『川島隆太教授のもの忘れ・認知症を撃退する脳の体操100日ドリル』(宝島社 2018年)
『認知症の脳もよみがえる頭の体操』(アチーブメント出版 2018年)
『川島隆太教授のもっと脳力を鍛える150日パズル』(宝島社 2018年)
『スマホが学力を破壊する』(集英社 2018年)
『めざすは認知症ゼロ社会!スマート・エイジング』(ミネルヴァ書房 2018年)
『川島隆太教授の脳を鍛える即効トレーニング』(二見書房 2017年)
他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
ユーザー企業向けセミナー

<受講者への貢献> 講演は大変好評であった。.

宮城県
2019/11月
製造業
業界団体主催「〇〇週間」記念講演

<受講者への貢献> (終了後、ご担当者様より) 10月20日の川島先生....

愛知県
2018/10月
業界・職業団体

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

メンタルヘルス 元気な脳が未来をひらく

単純計算・音読課題への取り組みで前頭前野が活性化し、認知症認知症の病状軽減や予防にも役立つ! 単純計算や音読による”読み・書き・計算”で、脳全体が活発に働き、脳を最大限鍛えることができることを科学的に...

プランへ移動

健康 脳を育む食育

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別