「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

篠原菊紀 (K-6988)

  • HOME »
  • 篠原菊紀 (K-6988)

篠原菊紀 しのはらきくのり

公立諏訪東京理科大学工学部情報応用工学科教授

日本の脳科学者。東京大学卒業。同大学院修了。専門は応用健康科学、脳科学。TV・ラジオなど、メディアでわかりやすく脳についての研究結果を紹介。子どもから高齢者までを対象に、脳トレ、勉強法、認知機能低下予防、仕事力アップ、快感の基礎など多方面で応用・実践している。

大学教授・研究者
その他実務スキル 教育・青少年育成

篠原菊紀のプロフィール

■職歴・経歴
長野県茅野市出身。東京大学卒業、東京大学大学院教育学研究科を修了。
公立諏訪東京理科大学工学部情報応用工学科教授、地域連携研究開発機構・医療介護・健康工学部門長、学生相談室長。茅野市縄文ふるさと大使。
「遊んでいるとき」「運動しているとき」「学習しているとき」など日常的な場面での脳活動を調べ、ドーパミン神経系の特徴を利用して快感を量的に予測したり、ギャンブル障害の実態や予防について研究。

■著書・監修
『高齢ドライバー脳活ドリル』(二見書房)
『もっと! イキイキ脳トレドリル』(NHK出版)
『クイズ! 脳ベルSHOW 50日間脳活ドリル』(扶桑社ムック)
『「すぐにやる脳」に変わる37の習慣』(KADOKAWA)
『ナンプレシリーズ』(永岡書店)
『子どもが勉強好きになる子育て』(フォレスト出版)他

■テレビ・ラジオ
フジテレビ「とくダネ!脳活ジョニー」「今夜はナゾトレ」
BSフジ「脳ベルSHOW」
NHK「チコちゃんに叱られる」「子ども科学電話相談」「あさいち」
日テレ「頭脳王」
SBC「ラジオJ」などで解説や監修

講演タイトル例

その他実務スキル ビジネスパーソンのための
頭を鍛える「活脳」トレーニング

仕事の効率化は、誰しもが願っています。 最近話題の「脳トレ」を“知る”と“知らない”とでは、仕事の効率がダンゼン違ってきます。  最新の脳科学研究から、仕事に役立つ「活脳」トレーニング術についてお話し...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもの脳に必要なこと

「キレ」たり、「はまっ」たりするのには、脳内物質の変化が関係しているんです! 最近何かと「キレる」子どもが話題になっています。そもそも、キレやすいとは、どういう状態かというと 衝動性が高く、我慢や切替...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別