「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

渡辺りえこ (K-7884)

  • HOME »
  • 渡辺りえこ (K-7884)

渡辺りえこ わたなべりえこ

サイン(手話)シンガーソングライター

両親は耳が不自由であったため、3歳の頃より手話で家族を支える。阪神淡路大震災の被災時、手話を使って両親を支える様子が「小6少女元気な大黒柱」とマスコミで注目される。現在、手話と歌を使った“サインシンガーソングライター”という独自のジャンルを確立し、手話を広めようと精力的に活躍中。

音楽・芸術関係者
音楽 人権・平和

渡辺りえこのプロフィール

■職歴・経歴
1995年 阪神淡路大震災で被災中に「小6少女元気な大黒柱」として、産経新聞一面を飾り、メディアからも注目され、TBS、ABCなどテレビ出演。
2000年 路上ライブで活動中、オファーにより神戸大学厳夜祭に出演。
2003年 BIGECHOで「エースをねらえ」主題歌オーディションを受け、大阪代表。web上での人気投票1位を獲得。
2005年 震災10年を祈念し、産経新聞一面に掲載される。
2005年より、手話ライブを開始し、好評を得る。同年、お天気キャスターオーディションに合格し、テレビ出演等でも活躍。
2006年 コロムビアよりファーストシングル「目標」でメジャーデビュー。
同  年 株式会社九九プラス(SHOP99)の企業イメージキャラクターに起用される。
2007年 横浜FM放送「頑張れって言わないで」 のレギュラーラジオ番組DJに起用される。
同  年 music.jpから日本初の手話動画着うたムービーを配信。
NPO法人“音の羽”のオファーにより自作オリジナル曲「幸せに輝くように」が販売記念着うた配信され、5000ダウンロードを達成。
同  年 NECの第3世代携帯を使った試験サービスの音楽ビデオに「幸せに輝くように」が採用される。
5000ダウンロードを達成し、NECが一回あたり10円を財団法人全日本聾唖連盟に寄付。
同  年 NHK「ハートをつなごう」にて30分間の独占ドキュメンタリー番組に出演。NHK福祉小説大賞優秀賞受賞。
2008年 「Earthday Tokyo 2008」の手話通訳を担当。Earthday Tokyo 公式HPより配信された無料動画ムービーが1万ダウンロードを達成。同年ホールライブを各所で開催。
■活動
19歳の時、障害の有無に関わらず、歌を通じて、音楽の素晴らしさを伝えられるsign(手話をやりながらより美しく表現することをsignと呼んでいます)シンガーになろうと決心。現在、手話と歌を使った“サインシンガーソングライター”という独自のジャンルを確立し、「自分の声や手話で多くの人に温かい気持ちを届けたい。」と精力的に活動中。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
社会福祉大会

<受講者への貢献> 内容とメッセージとても良かった、涙を流す方もおられ....

大阪府
2018/11月
医療・福祉

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

音楽 共に生きていこうとする気持ち トーク&手話ライブ
~お互いを温かく支えあう社会づくり~

手話は、人間の心の奥深くを身振り手振りで表すことで、感情を深く伝えることができます。お互い向き合って、その人の表情、手の動かし方、口の動き、目の動かし方、すべてで伝え、受けます。感情豊かに、思いやりを...

プランへ移動

サイン(手話)シンガー 渡辺りえこ
~聾文化のお話しと音楽と~

サイン(手話)シンガーライターの活動を通じて、聾文化への理解を深めていただけたらうれしいです。 <第一部  (約50分)>   ■サインシンガー“渡辺りえこ”のこと  聾の両親をもつ私のこれまでとこれ...

プランへ移動

人権・平和 ~掌のSign~ 大震災を乗り越えて

阪神大震災から経験した自分自身と聞こえない両親との関わり合いについてお話し致します。 地震が起きた朝、二段ベッドの下で寝る妹と私。 激しい揺れと、地響きを感じながら、目覚めた数分後。。。 ドアがガチャ...

プランへ移動

スタッフからのコメント

渡辺りえこさんは、ご両親は耳が不自由であったこともあり、歌と手話で音楽を表現する “サインシンガーソングライター” という独自のジャンルを確立。現在、全国各地で手話ライブ活動を行っていらっしゃいます。
主なタイトルは「共に生きていこうとする気持ち ~お互いを温かく支えあう社会づくり~」で、トーク&手話ライブという公演スタイルです。

実績
福祉専門学校 学園祭
看護専門学校 卒業記念講演会
人権フェスティバル 
福祉と人権のつどい
中学校 講演会
教育委員会 講演会
社会福祉協議会 コンサート など

参加された方からは、「感動で涙が出てきました。とても素晴らしいステージでした。」「歌のライブの所々に、耳の不自由な両親とのコミュニケーションの実体験や、ミニ手話講座が盛り込まれ、会場も参加でき一体感が生まれた。」「健常者には分らないことを手話を交えて話し、歌やDVDが印象深かった。」「トークと手話ライブという手法で会場が盛り上がり、講演会のような聴くだけではなく、参加型であったことも好評でした。」「渡辺さんの人柄もよかったですが、コンサートも大変よかったです。」「手話を交えた親しみやすいトークと歌や児童にわかりやすい映像で、飽きない演出でした。」などの声が届いています。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別