「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

富坂 聰 (K-8247)

  • HOME »
  • 富坂 聰 (K-8247)

富坂 聰 とみさかさとし

ジャーナリスト 拓殖大学教授

中国問題を中心に精力的な取材活動を展開し、現代中国のインサイドリポートを週刊誌・雑誌の連載、著作などで活躍するジャーナリスト。中国語力を生かして、中国全土を飛び回り、現地中国を徹底取材。「反日」の実態、中国メディアの現状など、現代中国の核心に迫る。

評論家・ジャーナリスト 大学教授・研究者
時局・経済 営業・販売・マーケティング

富坂 聰のプロフィール

■経歴・職歴
1964年 愛知県生まれ
1988年 北京大学中文学部中退、帰国。「週刊ポスト」記者となる。
1994年 『龍の伝人たち』で第一回21世紀国際ノンフィクション大賞優秀賞。「週刊文春」記者を経て、2002年 再び独立
2014年 拓殖大学海外事情研究所教授に就任

■著書
『感情的になる前に知らないと恥ずかしい中国・韓国・北朝鮮Q&A』(講談社 2018)
『中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由―世界が見誤った習近平の冷徹な野望』(ビジネス社2017)
『トランプVS習近平 そして激変を勝ち抜く日本』(KADOKAWA 2016)
『風水師が食い尽くす中国共産党』(KADOKAWA 2016)
『日本人が知らない中国人の不思議な生活』(海竜社 2016)
『習近平の闘い―中国共産党の転換期』(KADOKAWA 2015)
『中国は腹の底で日本をどう思っているのか―メディアが語らない東アジア』(PHP研究所 2015)
『中国 狂乱の「歓楽街」』(KADOKAWA 2015)
『中国 無秩序の末路―報道で読み解く大国の難題』(KADOKAWA 2015)
『中国汚染の真相―「水」と「空気」で崩れる中国』(KADOKAWA 2014)
『中国の論点』(KADOKAWA 2014)
『平成海防論―膨張する中国に直面する日本』(文藝春秋 2014)
『中国人は日本が怖い!―「反日」の潜在意識』(飛鳥新社 2013)
『中国の破壊力と日本人の覚悟―なぜ怖いのか、どう立ち向かうか』(朝日新聞出版 2013)
『中国という大難』(新潮社 2013)
『間違いだらけの対中国戦略―日本人だけが知らない中国の弱点』(新人物往来社 2013)
他多数

講演タイトル例

時局・経済 中国経済の現状と今後の動向
~チャイナパワーが日本に与える影響とは~

これからの日本には、中国から何を得たいのか、中国を日本にとってどういう国にしたいのか、今後の中国経済が日本に及ぼす影響について、現実を見極めながら、隣国・中国と生き抜く方策を探ります。 ○中国の抱える...

プランへ移動

時局・経済 中国経済の実態 その強さと弱点

「世界の工場」として、アメリカに次ぐ経済大国の地位に登りつめながら、凄まじい貧富の差や大気汚染、水不足など容易に解決できない難題を抱える現代中国。 中国経済の動向、その進退が与える影響を見過ごす訳には...

プランへ移動

営業・販売・マーケティング 中国ニセ食品のカラクリ
~日本の食と環境を守る活路を切り開く~

中国食品が危ない! だが中国製品・食品なしで、私たちの生活を送ることは不可能だ。深刻な環境汚染、知れば知るほどおぞましい生産現場をレポートし、現実を見極めながら、隣国・中国と生き抜く方策を探る。【「B...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別