「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

北村 森 (K-8907)

  • HOME »
  • 北村 森 (K-8907)

北村 森 きたむらもり

サイバー大学IT総合学部 教授(商品企画論) 商品ジャーナリスト

日経ホーム出版社在職時に、ホテル・旅館・飲食店の覆面チェックをはじめとした、数多くの商品テストに携わる。その後、『日経トレンディ』編集長を経て、2008年より商品ジャーナリストとして活動を開始。“ヒット商品から学ぶ最近のトレンド、これからの売れ筋商品”などをテーマに、年間およそ50回の講演を行う。

評論家・ジャーナリスト
その他ビジネストピック 営業・販売・マーケティング

北村 森のプロフィール

■職歴・経歴
富山県出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
1992年 日経ホーム出版社に入社。編集者兼記者として、「ホテルや旅館、飲食店の覆面チェック」、
      「携帯電話の実使用チェック」をはじめとした各種商品テスト記事の制作・執筆に長年携わる。
2005年 「日経トレンディ」編集長に就任。2007年、同誌の発行人を兼務。「消費者がおカネで買えるもの
      すべてをテーマに据える」を旗印に、編集長就任時に低落傾向にあった同誌の販売部数を大き
      く立て直すことに成功する。
      編集長業務の傍ら、テレビ・ラジオ番組のコメンテーターとしても活動。フジテレビ「ワッツ!? ニッ
      ポン」(2006年) TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(2005年~2012年)等
2008年 日経ホーム出版社を退職。フリージャーナリストとして独立。
現在は、商品ジャーナリストとして原稿執筆、メディア出演、講演活動の傍ら、地方自治体と連携する形で地域おこしのアドバイザー業務にも携わっている。

・サイバー大学IT総合学部 教授(商品企画論)
・株式会社ものめぐり 代表取締役
・MM総研大賞 審査委員
・日本インダストリアルデザイナー協会 JIDAデザインミュージアムセレクション選定委員
・いばらき大使/いばらきイメージアップ大賞 審査委員
・富山県推奨とやまブランド ものづくり部会 審査委員
・まちづくりとやま アドバイザー

■出演番組
BBT(富山テレビ)「富山いかがdeSHOW」
RKBラジオ「ウメ子食堂」
KNBラジオ「でるラジ」
NHKラジオ第一「先読み!夕方ニュース」
■執筆連載
サンデー毎日「北村森の一生逸品」
nippon.com「北村森のヒット商品道」
家電批評「北村森のヒット商品虎の穴」
経営視座「旗を掲げる」
北日本新聞「とやまの磨き方」
■著書
『途中下車』(河出書房新社)
『仕事ができる人は 店での「所作」も美しい』(朝日新聞出版) 他多数

講演タイトル例

その他ビジネストピック 日本を訪れる観光客に響くお土産とは?
お土産から見るこれからのインバウンド対策

1.【国・地域別の爆買いの傾向】  2.【中国・北京のバイヤーの言葉】 原料、中間財も含めてメード・イン・ジャパンかどうかが重量なポイント  3.【売れる化粧品の条件】 売れる商品の条件は何か  4....

プランへ移動

地域おこしの問題点と打開策

営業・販売・マーケティング 令和の時代の消費者動向
~売れ筋商品から学ぶ、時代のキーワード~

消費者ニーズが多様化し、さらに商品ライフスタイルの短期化などが強く言われる中、消費者の嗜好変化に柔軟に対応していくことは大きな課題となっております。 「売れる商品はなぜ売れるのか」「どのようにしたら商...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別