我々の生活には『食』は必要不可欠なものです。
旬の食材を使って、美味しく食べることが健康へ近道であり、食育ではないでしょうか。

食育と言いますと、一般的には子ども達向けと考えられてしまうと思いますが、大人にも食育は必要なものです。
食に対する意識を高めることによって、自らの健康に対する意識を高めることになると思います。

地域の皆様にとって一番身近な食材の供給元であるJA様でも、食育活動を推進していっていると思いますが、組合員の皆様だけでなく、地域全体の皆様に食の大切さを認識してもらい、その土地で採れたものを食べてもらう事を是非推し進めていただければと思います。

いのちはぐくむ農と食

小泉武夫 こいずみたけお
東京農業大学名誉教授
発酵学者・文筆家
1943年福島県の酒造家に生まれる。農学博士。専攻は醸造学・発酵学・食文化論。執筆、テレビ出演など多方面で活躍中。99年ギャラクシー賞(NHK『ようこそ先輩課外授業』 テレビ番組批評家懇話会放送文化顕彰委員会)他、受賞多数。食・食文化に関する数多くの書籍を執筆し、その数は100冊以上

今、日本の農業は大きな転換期に来ている。食料自給率を大幅に上げ、TTPにも対応しながら、農家の所得を倍増するにはどうしたらよいかを語る。 一方、日本人の食生活は和食から離れてアングロサクソンの食へと変… (続きを読む)

育みはぐくまれ
~いただきますとごちそうさまに心をこめて~

木村悠方子 きむらまさこ
ことのは語り



10年前に薬膳レストランを経営、そこにこられるお客様や、お料理を通して、その中から感じたことなどをお話します。  「いただきます」というと「召し上がれ」といわれます。きれいな言葉ですね。素敵です。 そ… (続きを読む)

大人の食育
~食の積み重ねでカラダが変わる~

浅野まみこ あさのまみこ
管理栄養士
健康運動指導士
株式会社エビータ代表取締役
「食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!」をモットーに活動。総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングにて糖尿病の行動変容理論をベースに1万8千人以上の栄養相談を実施。その経験を生かし、現在は、食育活動やレシピ開発、食のコンサルティングをはじめ講演、イベントなど多方面で活躍中。

講演では、現在の日本の食の現状や問題点をベースに、受講者のみなさま自身の食生活を振り返っていただきます。   ・現代の食生活の傾向や問題点  ・「マスコミで多くとりあげられる健康情報に左右されない」正… (続きを読む)

命の食事~人生を2倍楽しむ法~

南雲吉則 なぐもよしのり
ナグモクリニック総院長
医学博士 
乳腺専門医
独特の健康法でダイエットとアンチエイジングに成功し、若返り法や健康法に関する著書がベストセラーとなる。現在、「ナグモクリニック」総院長を務め、ニュース番組、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」等でも活躍。アンチエイジング、ダイエット、健康のテーマを中心に講演活動を行っている。

テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」では3年にわたってレギュラーを務めたガン専門医が、細胞レベルから若返るために、今すぐあなたができる錆びない生活術をお届けします。 私ががん専門医となって30年間、… (続きを読む)

「もったいない」が食育の基本
~まず大人の食育から 食が子どもの命を守る~

森野熊八 もりのくまはち
料理人

「料理をより身近なものに」というポリシーのもと、楽しくて美味しい料理の世界を展開している。
近年、料理教室、トークショーや講演などを行い、既成の栄養学にとらわれない「熊八流食育」を提案するなど、さらに活動の場を広げている。


「子どもの食育」の大切さが盛んに取り上げられています。しかし、子どもに食育を語る前に、大人は“食”について正しく理解出来ているでしょうか? 日本の食料自給率は40%を切りました。それなのに、大量の食料… (続きを読む)

食育を通じて、地域力を高める取り組み

金丸弘美 かなまるひろみ
食環境ジャーナリスト
食総合プロデユーサー
総務省地域力創造アドバイザー
全国1000ヶ所を訪ねた各地の具体的事例を基に、食の安全、食からの観光、食の自給率の向上、農業の活性化、食育など、食による地域づくりの新しい形を提唱。また、食材のテキスト化から、横断組織で料理までを展開する食のワークショップで、食育と地域ブランドの連携を実践している。

○今後の望ましい展開 ・地域の食材になにがありどんなものがあるのかを知る ・地域食材がどんな味か知ること。その歴史的背景や栽培法や加工法や環境までを知る ・栄養士も食材の現場に足を運ぶ ・県・市・町の… (続きを読む)

食でカラダ革命
~体内年齢を10歳若返らせる食べ方のコツ~

中沢るみ なかざわるみ
管理栄養士
野菜ソムリエ協会 講師
「食でカラダ革命」をテーマに、カラダだけでなくココロも元気になる「食べ方のコツ」を紹介する管理栄養士。「カラダが変わり、人生が変わった!」と評判になるほどの人気講師。「食」で人が変われることをお伝えするべく、学校・企業・行政などで年間100回以上講演を行い、リピート率90%。

「カラダが変われば・・・人生が変わる!」 食べ合わせのコツを知っているだけで、確実にカラダが変わってきます。 どなたでもすぐに実践できる「体内年齢を10歳若返らせる食べ方のコツ」を伝授します。 1、カ… (続きを読む)

生涯元気で過ごすための秘訣
~健康寿命を延ばすための食事と運動~

和田奈美佳 わだなみか
フリーキャスター
(特非)日本成人病予防協会認定 健康管理士
音大声楽専攻修了後、フリーキャスターとしてテレビやラジオなどで活躍。スポーツ系を得意とし、スポーツ番組のレギュラーや雑誌連載など多方面に活躍。また、 健康管理士認定講師として、子どもから高齢者、ビジネスパーソンなどを対象とした、歌やストレッチ等も交えた講演活動も精力的に行っている。

高齢化が進み、今や「人生90年時代」と言われております。 健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことですが、 平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約12年の差がありま… (続きを読む)

元NHK「きょうの健康」キャスターが伝授!
~病気の予防につながる食事と運動とは?~

久田直子 ひさだなおこ
元NHK「きょうの健康」キャスター
NHK「TVシンポジウム」医療シンポジウム司会
NHK Eテレの健康情報番組「きょうの健康」司会を15年間続けてきました。話を聞いた医師、医療、介護関係者700人以上。生活習慣病、認知症、がん、女性の健康、高齢者の食事と運動、セカンドオピニオンの取り方や医師からの話の聞き方、医療情報の取り方など、幅広いテーマでお話しできます。

この15年で700人以上の医師、医療関係者から直接話を聞いてきました。 医学用語は難しい、専門的で理解できない、情報がありすぎ、何が本当かわからない。 そんな方々に、病気予防につながる食事や運動法につ… (続きを読む)

「京都の暮らしとシンプルごはん」
~パパっと作ってきちんと食べる~

大原千鶴 おおはらちづる
料理研究家

京都・花背の料理旅館「美山荘」の次女として生誕。小学校の頃、大所帯のまかないづくりを経験し、料理に開眼。現在、二男一女の母の立場から、家庭で作りやすく美しい和食のシンプルレシピを提案。雑誌やテレビ、料理教室、講演など幅広く活躍している。著書『大原千鶴のかんたん美味和食』など多数。