セクハラ(セクシャル・ハラスメント)、パワハラ(パワー・ハラスメント)、アカハラ(アカデミック・ハラスメント)、エイハラ(エイジ・ハラスメント)、モラハラ(モラル・ハラスメント)など、昨今様々なハラスメントがあります。「良かれと思って言った一言がハラスメントとされてしまった」「ハラスメントと判断される境界線が分からない」など、認識不足や誤った考え方により相手を深く傷つけたり職場の人間関係を崩壊させてしまう危険性があります。ハラスメント解消の基本は「ひとり一人を尊重する」意識です。ハラスメントの正しい理解と職場でのハラスメント防止のため、システムブレーンでは事例を交えながら分かりやすく解説してくれる評判の人気講師、講演テーマをご提案いたします。

セクハラ・パワハラへの対応
~経営者・管理監督者としての留意点~

赤堀三代治 あかほりみよじ
リスクアドバイザー
コンプライアンスアドバイザー
信州大学農学部卒業後、JAグループ組織にて勤務。在職中は不祥事対応チームリーダーとして所轄官庁業務改善命令等の対応を経験。講演・研修では、具体的事例を基に、ワークショプ手法による参加者の気づきを促す内容に定評があります。

暴言や仲間外し、性的嫌がらせといった「職場のラスメント」は、近年、都道府県労働局への相談が増加傾向にあるなど、社会問題として取り上げられています。 こうした行為は社員のメンタルヘルスを悪化させ、職場全… (続きを読む)

職場のリスクマネジメント
~セクハラ・パワハラ防止について考えてみよう

藤原寛子 ふじわらひろこ
社会保険労務士
キャリアカウンセラー
セクハラ・パワハラ研修講師
心理学を応用し、イキイキと働きやすい職場づくりを支援するセクハラ・パワハラ防止研修講師。研修を通じて働きやすい職場づくり、やる気アップ、生産性向上を支援。また、「女性のためのチャレンジ相談員」として様々なカウンセリングのキャリアを積み、豊富な事例と実践参加型ワークショップが特徴。

男女雇用機会均等法では、企業にセクハラ防止義務を課しています。またパワハラについては、訴訟で争うことが多くなっています。企業のリスクマネジメントや従業員の生産性にも大きく影響してきます。  セクハラや… (続きを読む)

職場のいじめ・パワーハラスメント対策
~快適な職場を保つために~

加藤美香保 かとうみかほ
弁護士
千葉商科大学大学院客員准教授
いかなる内容のセミナー・研修でも、「難しいことを簡単な言葉で」「聴講者との共感を大切に」がモットー。弁護士として、数多くの交渉・クレーム処理の経験から、具体的なクレーム解決策を伝授。また事業承継や職場のセクハラ、パワハラ、いじめ問題にも取り組み、全国各地の講演で好評を博す。

パワーハラスメントは、当事者のみならず企業にとっても重大な危険を生じさせる問題であるにも関わらず、当事者には「加害者意識」が欠如している場合がほとんどです。 セミナーにおいては、裁判等で争われた例を紹… (続きを読む)

管理職のためのセクハラ・パワハラ対応と予防のポイント

吉川直子 よしかわなおこ
コーチ型人材コンサルタント
社会保険労務士
社会保険労務士とコーチとしての実績から、中小企業の現場を知り尽くした上での人材活用法には定評があり、部下に対する具体的なコミュニケーションのアドバイスに強みを持つ。講師ではなく、同じ目線で話ができる、話しやすい存在としての講演を心がけている。

現在では、ハラスメント対策を行うことは、企業の義務となり、万が一対応策を怠ると会社名が公表されたり、損害賠償請求をされたりと企業にとってのリスクも高い問題です。特に職場の管理職には、ハラスメントが起き… (続きを読む)

セクハラのない職場づくりのために
-気づきのプログラム-

秋葉ふきこ あきばふきこ
産業カウンセラー
(株)カウンセリング・コール 代表取締役
産業カウンセラーとして、多くのハラスメント問題を相談から解決まで手がけている。
『彼女が総合職を辞めた理由』等、著書も多数出版。


どのような行為がセクハラになるのか否かの境目は、相手の感じ方次第という微妙な問題です。「何がセクハラに値するのか」「解決できないセクハラはない」という2つの気づきを、グループディスカッションとロールプ… (続きを読む)

STOP! ハラスメント!!
~いじめや嫌がらせのない明るい職場づくり~

船見敏子 ふなみとしこ
メンタルヘルス・コンサルタント
心理カウンセラー
「幸せに働く」をサポートするメンタルヘルス・コンサルタント。ポジティブ心理学をベースにカウンセリング、研修・講演を実施し、関わる人を元気にすることを得意とする。雑誌記者からカウンセラーに転身、人の話を聴き続けて25年の聴くプロでもある。

パワハラ、セクハラを予防するためには、 前時代的な誤った認識を改め、「ひとりひとりを大切にする」意識を持ってもらうことが大切です。 ただ単に、していいことと悪いことの区別をつけるのではなく、 時代背景… (続きを読む)

セクハラ・パワハラのリスクと職場における予防策のポイント

石川聖子 いしかわせいこ
活性化コンサルタント
中小企業診断士
“難しいことを解りやすく!”をモットーに、受講生の立場を考えたオーダーメイド仕様のセミナーは聞きやすく実行に移しやすいと好評。女性コンサルタントの視点を活かして、実践的な内容は受講者の納得度を高める。

「上司が挨拶がわりに部下の肩を毎日たたく」・・・さて、これはセクハラになるでしょうか?ならないでしょうか? 答えは・・・相手次第。つまり、上司がコミュニケーションと思っていても、受け手が不快と感じれば… (続きを読む)

職場におけるハラスメントの発生事例とその対応策

南川麻由子 なんかわまゆこ
弁護士

国際基督教大学卒業後、日本電信電話(株)に勤務。2001年同社退社後、03年に司法試験合格。05年司法修習終了後、東京及び長野・松本市、千葉・市川市にて勤務。2016年にPAC法律事務所入所。「弁護士によるトラブル回避講座」「弁護士による消費者被害防止講座」などセミナー実績多数。

ハラスメントというものがどういうもので、どういうときに起こりうるか、どのように防止したらいいのかを具体的な手法等をもとに、ハラスメントに関する基本的事項の習得とその対応策わかりやすく説明します。 (続きを読む)

みんなで取り組むハラスメント対策
~ひとりひとりの笑顔と職場の活性をめざそう~

吉田真知子 よしだまちこ
人材活性・チームコンサルタント

“人材の輝きづくり”をテーマにビジネス・教育・家庭・地域の多分野で研修・講演・コンサルティングを展開。“ひとりひとりの人間の持つ可能性・個性を活かしあう関係づくりと場づくり”の参加型プログラムが好評。聴き手であるお客様が主体&主役!をモットーに『いろんな世代の元気作り』を実践中。

高い精度とスピードの求められる職場が増え、人員削減の問題等とからみ、働く現場の厳しさは増しています。労働者個人のみならず、職場全体がストレスフルになっているのです。そんな中でセクシャルハラスメント・パ… (続きを読む)

『ハラスメント防止対策セミナー』
~パワハラ・セクハラをしない・させない職場づくり~

毎熊典子 まいくまのりこ
特定社会保険労務士
上級シニアリスクコンサルタント
日本プライバシーコンサルタント協会認定プライバシーコンサルタント、日本リスクマネジャー&コンサルタント協会上級リスクコンサルタント・評議員・認定講師。日本広報学会会員。従業員のネット・SNSトラブルへの労務対応やリテラシー教育について執筆、講演多数

現代社会のハラスメントについて具体的な事例を挙げながら解説し、ハラスメントについての法的責任や防止対策について解説いたします。 【セミナー概要】 Ⅰ現代社会のハラスメント  1 ハラスメントの定義  … (続きを読む)

ハラスメント対策講座

戸村智憲 とむらとものり
日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長
米国連邦航空局(FAA)自家用飛行機パイロット
日本の人気講師ランキング3位にランクイン(注)した、一見して難しいことをやわらかく楽しく解説し、一見して簡単に見過ごしがちな物事の奥深さに切り込む講演が各地で人気の講師です。(注:日経産業新聞「啓発に効く講演会選び」)


組織運営は多様な意識や感受性を持つ人と人との共同活動ですが、 一旦、ハラスメントが起これば人を傷つけ悪意ある共同活動になりかねません。 不祥事としての社会的影響もあり、役職員のモチベーションも生産性も… (続きを読む)

部下同士のハラスメントトラブルに介入する面談のしかた

橋本尚美 はしもとなおみ
人材育成コンサルタント

「研修は埋もれている人材に光を当てる場」と考え、受講者の発言をひろいながら進める研修スタイルをとる。その組織が計画している教育と一貫性が持てるように、また受講者が現場へ戻った時に波及効果が出るように、研修を設計している。

メンタルヘルスを主力にする講師が、メンタルヘルスの観点からハラスメントの知識と対峙のしかたをご提供します。 本研修は管理監督者に向けて、「ハラスメントをする可能性のある自分」ではなく、「部下の間で起き… (続きを読む)

これだけは覚えてほしいパワハラとメンタルヘルス

菅田芳恵 すがたよしえ
社会保険労務士/ファイナンシャルプランナー
産業カウンセラー/キャリアカウンセラー
49歳から2年間で7つの資格を取得し独立。現在は12の資格を持ち、様々な知識を活かして幅広いテーマで講演をしています。最近ではハラスメントやメンタルヘルス対策、ワークライフバランスの実現と経営者と個人が幸せになることを目標に頑張っています。

パワハラになる言動を、チェックシートを用いて考えていただきます。昔の現場ではOKだった言い方も、今では多くがNGです。大丈夫と思っていた言動が原因で、翌日診断書を提示され、パワハラで訴えてやると言われ… (続きを読む)

「みんなでハラスメントを正しく理解しませんか?」
~ハラスメントに対する誤解が生む様々な弊害~

正林 明 まさばやしあきら
経営コンサルタント
株式会社SUCCESS・LANE 代表取締役
企業が果たすべき役割と繁栄を両立させる経営をアドバイスする。業種を問わず、抱える課題に鋭く切り込み、多角的な視点で指導案を作り上げ、実行に移し、成果を出す経営コンサルタント。近年、さらに自ら課題を解決できる経営者、指導者を創出するためのビジネススクール「起業経営学院」を立ち上げた。

ハラスメントを正しく理解し、ハラスメントに対して冷静に接することで、人間関係がぎくしゃくすることなく、ストレスを軽減するためのレジリエンスな精神力を持った意識付けと行動を身に付けていただく 1・ハラス… (続きを読む)

アカデミックハラスメント防止のためのアンガーマネジメント

高田しのぶ たかだしのぶ
日本アンガーマネジメント協会
シニアファシリテーター
オフィス悠々代表
大学教員時代にアンガーマネジメントの必要性を感じる。「目から鱗が落ちた」「明日から組織の生産性が上がる」「家族を救ってくれた」など受講生は驚きと喜びを得ます。「論理的」「わかりやすい」「実践的」な話しが特徴です。あなたもイライラの消しゴムを手に入れましょう。

学生に対してどこからが指導でどこからがハラスメントか困ったことはないですか。 また、学生に対してとてもイライラしていませんか。 この講座ではアカデミックハラスメントを知るとともに、ハラスメントを起す元… (続きを読む)

 

 「自治体・公的団体」特集ページ へもどる