学生生活の中でしか挑戦できないことへのチャレンジ。未来への扉をひらくのは自分自身。様々な分野で活躍する方々の講演を通して、夢に向かって努力することの大切さを学び、今 自分が何をすべきか気づき、また命の大切さを知ることにより、親や友だちのありがたさを感じる。また、より一層進んでいく情報過多の中で、何が大切で何が間違っているか取捨選択する力、いわゆる生きていく力をつけていかなければなりません。多感なこの時期に本物の講演を聴くことは、これからの生き方や進路に大きな影響を与えます。

ゼミ生就職率100%の教授が語る
やりたいことを仕事にする方法

影山貴彦 かげやまたかひこ
同志社女子大学
学芸学部 情報メディア学科教授
放送を中心としたメディア研究を専門とし、ことに放送局(毎日放送)プロデューサーとしての経験を活かしたメディアエンターテインメント論は説得力があり、オモシロいと好評。著書『教え子が泣きにくる。~涙が笑顔にかわる京都の女子大研究室~』他。テレビ出演、メディア掲載など多数。

今就職、これから働くということを考えている、一人でも多くの大学生、高校生のみなさんに、教え子たちの失敗も含めた就職にまつわるエピソードを紹介しながら、持っている力をうまく引き出す方法、やりたいことを仕… (続きを読む)

夢を叶える行動術
~先ずやってみる!できなければ出来るまでやる!~

村山順子 むらやまじゅんこ
「心を届ける手紙のセミナー」主宰 
一般社団法人 神戸暮らしの学校 代表理事
小学校教師を経て、結婚・子育て(3男1女)。夫急逝後、52歳で家事代行サービス会社を創業。その後、一般社団法人「神戸暮らしの学校」設立。また、夫急逝の失意から救ってくれた亡夫からの『手紙』の効用を広めるべく、体験型セミナー「心を届ける手紙のセミナー」「社長手紙塾」を全国展開中。

「夢を叶える」には行動する事が必要です。 想い続け行動し続ければ夢は叶う!  本を読み、話を聴き、知識を吸収しても行動しなければ何も変わりません。 私の講演は行動、行動の連続です。頭で考えてばかり… (続きを読む)

「夢をあきらめない」

石黒由美子 いしぐろゆみこ
北京五輪シンクロナイズドスイミング日本代表

幼少時に交通事故に遭い、 顔面を540針も縫う大怪我を負う。 その後、後遺症に苦しみながらも希望を失わずシンクロに打ち込み、見事北京オリンピック出場という夢を果たす。支えてくれる方への感謝の気持ち、夢をあきらめずに努力を継続させることの大切さなど、体験に基づいたメッセージを語る。

交通事故による後遺症を克服し、奇跡の生還を果たす。シンクロとの出会いで夢をもつことができた。目も見えず耳も聞こえない状態。それでも必ずオリンピックに出られると確信していた。持ち前の明るさと前向きな性格… (続きを読む)

自分らしく生きるために
~家田からのエール~

家田荘子 いえだしょうこ
作家
僧侶(高野山本山布教師・大僧都)
光の当たっていない世界や女性など、「常に弱者の視点から真実を描き伝える作品」に定評がある作家。一貫して現場・現実主義を貫き、作品で描く当事者には必ず会って真実を掴むという取材を続けている。講演では、自身で取材した真実に基づき、発言をし続けている。

私は、イメージと違い、体は小さいし喋ることより黙っている方が得意、静かな性格です。が、人に必ず会ってお話をうかがうという取材をしなくてはいけない職業についてしまいました。 人の人生を取材して任せてもら… (続きを読む)

誰でも出来る小さな訓練で、夢は叶う

河本扶美子 かわもとふみこ
パーソナルブランドビルダー

銀行・航空会社等サービス業に携わって20年の実績と、1300名以上の経営者に接したノウハウを活かし、地元での新規顧客獲得に悩む個人事業主・中小企業等に対し、「この人でなければならない」という人材になるための自己ブランドを構築、またネットで効果的に自己アピールするノウハウを伝授。

人材のパラダイムシフトーダイナミックに変化する時代
~求められる人材の開発のヒント~

山中俊之 やまなかとしゆき
グローバル人材開発トレーナー&アドバイザー
元 外交官
「世界に通用する人材とは」「企業や大学をグローバル化するには何が必要か」について徹底的に拘っている。海外は3か国在住し、約80か国訪問。国連総会の他、多くのビジネスカンファレンスを経験。
講師を務めるワークショップへの参加企業大学数は通算で300を超える。累計3万人に研修実施。


メッセージ:これからは、発想と行動を大胆に変えるべきであり、その前提として世界の動き、潮流などを深く広く勉強するべき。  効果・目的:講演や研修を経て、発想を広げ行動を変革できるきっかけになる。同時に… (続きを読む)

就職に強い!自律型人財への導き

河内理惠 こうちりえ
コミュニケーションアドバイザー
あいさつコンサルタント
20数年のアナウンサーキャリアを活かし、コミュニケーションアドバイザーとして講演・研修活動を展開。職場や社会においてのコミュニケーション、メンタルヘルスなどを解かり易く指導。魅力的な経営者になるセッション、キャリアデザイン支援、心のヘルスケア等でも活躍中。3人娘を出産後、起業。

学生、社会人向けに数多くの人たちへコーチングをした経験から、自己表現力の磨き方を指導いたします。。 様々な企業で、講演・研修を行う中どんな人材が求められているのか?どういう導きをすればよいのかコツを伝… (続きを読む)

あなたの実力を伝えよう!選ばれる技術
自分を表現できますか?自分を伝えるコミュニケーション

矢野 香 やのかおり
元NHKキャスター
スピーチ・コンサルタント
国立大学法人長崎大学教員
表情やジェスチャーなどの「非言語」を研究し、視聴者に与える印象を多様に演じ分ける独自のキャスターワークを習得。見事に視聴率20%超えを記録したNHKキャスター。大学院では心理学の見地から「話をする人の印象形成」を研究。就活学生から政治家まで、好印象と信頼性アップの表現法を指導。

人前に出る全ての人が自分の良さを伝えられるようになるための「自己表現法」を伝えたい。 「人前に出る…」といっても、 面接やスピーチという特別な場面だけではなく、 実は私たちの毎日の生活全てが「人前に出… (続きを読む)

夢をあきらめないで
~絶望とひきこもりを乗り越えた先にあるもの~

ESPERANZA えすぺらんさ
アーティスト

挫折から社会復帰に至るまでの「出逢い」「励まし」「自分ひとりで生きているのではないこと」等、コンサートで語る自身の経験は、幅広い年代の共感を呼び、夢と希望と勇気を贈り続けている。どんな困難も乗り越え、未来への希望に繋がるエスペランサのメッセージトークコンサートは各地で好評。

小さなころは、自分の好きなこと、得意なことが夢に繋がっていました。 人はいつ、その夢を忘れてしまうのでしょうか。 > 小さなころの夢が全て叶うことはありません。ですが、小さなころに夢見た世界は、一生を… (続きを読む)