「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

青野浩美 (K-12202)

  • HOME »
  • 青野浩美 (K-12202)

青野浩美 あおのひろみ

声楽家

声楽家をめざしていた矢先、原因不明の神経性難病を発症。命を守るため「気管切開」。歌手を諦めず、“気管切開をした声楽家”として活動中。著書『わたし“前例”をつくります 気管切開をした声楽家の挑戦』 。京都光華女子大学医療福祉学科言語聴覚専攻在学中。

音楽・芸術関係者
人権・平和

青野浩美のプロフィール

■経歴
京都市生まれ。
同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻声楽コース卒業。
同志社女子大学音楽学会頌啓会特別専修生修了。
京都音楽家クラブ新人演奏会、京都芸術祭「デビューコンサート」、同志社女子大学での音楽礼拝、「青野浩美リサイタルコンサートLa Preghiera 祈り」など、多数出演。高橋道子氏に師事
2017年4月 京都光華女子大学医療福祉学科言語聴覚専攻 入学

■著書
『わたし“前例”をつくります 気管切開をした声楽家の挑戦』

■活動歴
声楽家をめざし、その道一筋に邁進していた矢先に、原因不明の神経性難病を発症。手足が動かなくなり、それに加えて無呼吸の発作におそわれる。
リハビリと車イスの生活がスタート。やがて、呼吸を維持するために「気管切開」が必要であることを医師に告げられる。

命を守るため、やむなく気管切開に踏み切る。
歌手としての活動は、「前例がないから無理だ」と告げられるが、諦めず、自身の障害と向き合い、闘い続ける。
家族や支援者に支えられ、声をとりもどし、歌い、語り出す。
車椅子ユーザー。スピーチカニューレで話をし、歌もうたう。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
2019ヒューマンコンサート

<受講者への貢献> 青野さんのお人柄が明るく気さくで、力強く楽しいトー....

大阪府
2019/03月
官公庁
人権講演会

<受講者への貢献> お陰様で無事に終了しました。 会場の都合で講師の青....

京都府
2018/12月
官公庁
民生児童委員会大会記念講演会

<受講者への貢献> 講演前のリハーサルから本番まで諸々予定通りでスムー....

京都府
2017/06月
官公庁
重症児の在宅支援を担う医師等養成プログラム

<受講者への貢献> すごく好評で、アンケート結果も上々でした。2時間が....

鳥取県
2017/02月
医療・福祉
人権講演会

<受講者への貢献> 大変素晴らしい講演でした!前向きに生きる姿と考え方....

福岡県
2017/01月
官公庁

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

人権・平和 前例がなければ作ればいい
(トーク&コンサート)

声楽家をめざしていた矢先、原因不明の神経性難病を発症。命を守るため「気管切開」。歌手を諦めず、“気管切開をした声楽家”として活動中。著書『わたし“前例”をつくります 気管切開をした声楽家の挑戦』 。 ...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別