「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

竹下幸喜 (K-16650)

  • HOME »
  • 竹下幸喜 (K-16650)

竹下幸喜 たけしたこうき

ほめる教育研究所 代表 (一社)日本ほめる達人協会 特別認定講師

自らが「ダメ出しの達人」から「ほめる達人」に変化し起きた奇跡を「大人にこそ」伝えたいと教員を退職し、講演を開始。体験に基づく感動の講演に全国からオファーが絶えず、現在年200回の講演を行う。第1回ほめ達認定講師コンテスト第1位!2017年ほめ達オブザイヤー最優秀認定講師賞受賞!

コンサルタント
教育・青少年育成 安全管理・労働災害防止 人材・組織マネジメント

竹下幸喜のプロフィール

ほめる達人とは「価値発見の達人」のこと。
ほめる達人になると、コミュニケーション力が上がります。
ほめる達人になると、ピンチがチャンスに転換します。
ほめる達人になると、心にありがとうが湧いてきます。
自分と周りを輝かせるほめる達人に、あなたもなりませんか。

《略歴》
1967年  大分県大分市生まれ。

福岡大学大学院卒業後、かねてからの夢である中学体育教師となる。
部活指導中、ある生徒の指導をきっかけに、ほめる指導の効果に気づく。ほめて、認めて、励ます指導で、チームは総合優勝4回、全国駅伝出場と急成長。全国レベルの選手を育てる。
学校では、生徒指導を担当。叱る中にもほめる指導で、生徒の人間力の成長に力を注いだ。

自らが「ダメ出しの達人」から「ほめる達人」に変わったことで起きた様々な奇跡を「おとなにこそ」知ってほしいと平成26年に中学校教員を退職し、「ほめる教育研究所」を立ち上げ、講演活動を開始。
一度聴いたら忘れられない感動の講演は口コミで評判となり、現在全国各地からオファーをいただき、年間200回の講演を行っている。
日本ほめる達人協会特別認定講師。第一回ほめ達認定講師コンテスト第1位!
2017年ほめ達オブザイヤー最優秀認定講師賞受賞!
ミスユニバースジャパン大分メンタルトレーニング公認講師。
《実績》
○学校関係等
学校・保育園・幼稚園・教育委員会・行政・スポーツ指導者関係・PTA・安全大会・倫理法人会等多数
○企業研修(他多数)
BUNコーポレーション、ミスタードーナツFC共同体、グリーンコープ、ポーラ化粧品、官公学生服
南部自動車学校、日清医療食品、ヤマナミ麺芸社、シアーズホーム、佳秀工業、
フジファミリーフーズ、広島電鉄、西部ガス、電信電話ユーザー協会 等 順不同

講演タイトル例

教育・青少年育成 自分の可能性を引き出す「ほめ達!」の魔法

「できない」「無理」…今の子どもたちは、失敗をおそれ、自分のできていないところに焦点を当ててしまいがちです。小学校時代、3つのコンプレックスに悩み、人の影に隠れるように過ごし、人前で話すことができなか...

プランへ移動

安全管理・労働災害 コミュニケーションを深め、安全を高める「ほめ達!」の極意!~あなたの周りにはダイヤの原石がいっぱい!~

「ほめる」とは、心の底から相手の良さを見出し、自分と関わるあらゆるものから価値を発見すること。「ほめる」というアプローチは、職場のコミュニケーションを改善し、職場の雰囲気・空気がよくなるため、お互いに...

プランへ移動

人材・組織マネジメント 人と組織を活性化させる 「ほめ達!」チームビルディング研修

「ほめる」というアプローチは、職場のコミュニケーションを改善するだけでなく、企業業績に直結する「社員のパフォーマンス」に変化を起こすものです。 「ほめる」とは、心の底から相手の良さを見出し、自分と関わ...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもが輝き、大人も成長する「ほめ達!」の極意!~あなたの周りにはダイヤの原石がいっぱい!~

「ほめる」とは、叱らないことではない。 「ほめる」とは、おだてたり、おべんちゃらをいうことでもない。 「ほめる」とは、「価値の発見」です。 「ほめる」には、ちょっとした「コツ」があります。そのコツを体...

プランへ移動

  • ダブル受賞!「第1回ほめ達!認定講師コンテスト優勝!」「ほめ達!オブ・ザ・イヤー2017最優秀認定講師賞!」
  • ミス・ユニバース・ジャパン大分 メンタルトレーニング公認講師としてファイナリストたちに講義する様子
  • 起業3年目より、年間約200回の講演・セミナーの実績

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別