「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

上原 広 (K-17304)

  • HOME »
  • 上原 広 (K-17304)

上原 広 うえはらひろし

政治アナリスト ガバナンスアーキテクト機構 研究主幹 国会議員政策担当秘書

衆参国会議員の政策担当秘書、政府高官の政務秘書を経験、国会における政党間協議、各省との折衝を経験した。ここ数年で作成した質問主意書は500本以上で、昭恵夫人は私人などの様々な答弁を引き出し、それらの答弁書はメディアで100回以上報じられた。

大学教授・研究者 評論家・ジャーナリスト
危機管理・コンプライアンス・CSR 経営戦略・事業計画 時局・経済

上原 広のプロフィール

【経歴】
兵庫県生まれ。大学院終了後、地方自治体に行政職として勤務。その後、県議会選挙に出馬するも、次点で惜敗。その後、衆参の国会議員の政務担当秘書を十数年経験し、日本政治の最前線で様々な体験をし、活動を続けている。東京における各国大使館との調整を経験。各種のメディア対策、国内の各級の選挙の実務を経験し、選挙分析、戦略立案に従事してきた。


【専門分野】
国内政治、国際政治の政治過程論とその分析。日本の安全保障政策にも造詣が深い。これまでの研究成果については、国際安全保障学会、日本戦略研究学会などで発表。日本国際政治学会会員。また、各省庁との政策実現のための実務経験から、公務員制度、政策評価にも通じている。


【背景】
これまで国政の最前線で十数年仕事をしてきた成果を踏まえ、一見分かりにくい政治情勢や外交、安全保障について、企業や団体で意思決定にあたる立場の皆様に分かりやすくお話しすることができます。また企業や団体から政府、政党、官庁へのアプローチの方法についても、お話しすることができます。

【著述】
「自衛権を立法化することの意味とは」(防衛法研究 2017年)
「憲法9条改正議論に関する昨今の情勢」(国際安全保障学会大会 2017年)

講演タイトル例

危機管理・コンプライアンス・CSR 日本の防衛政策、周辺諸国の軍事力について

日本の防衛政策、自衛隊の能力、周辺諸国の軍隊などとの比較を通じて、日本の防衛政策の概要を理解した上で、日本を取り巻くアジア諸国との国際情勢を把握し、企業の中長期的な様々な判断にお役に立ていただきたいと...

プランへ移動

経営戦略・事業計画 国会と政府との関係  どのように官僚に根回すべきなのか

国会と政府の関係などを簡単に説明した上で、どういう方法をすれば、企業が要望を政府や自治体に働きかけることができるのか。企業の中長期的な様々な判断にお役に立ていただきたいと思います。 1 国会の役割、政...

プランへ移動

時局・経済 日本政治の情勢分析

日本政治の情勢を分析し、どういう見方をすることで本質的な理解ができるのか。それを踏まえての企業における中長期的な様々な判断にお役立ていただきたいと思います。 1 現在の政治情勢、昨今、報道を賑わしてい...

プランへ移動

時局・経済 国際情勢を踏まえた日本政治の現状について

アジアを中心とした国際政治情勢を踏まえて、どのような見方をすれば本質的な理解につながるのか。それを踏まえて、企業の中長期的な様々な判断にお役に立ていただきたいと思います。 1 現在の日本政治の情勢の概...

プランへ移動

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別