「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

勅使川原亨 (K-18486)

  • HOME »
  • 勅使川原亨 (K-18486)

勅使川原亨 てしがわらとおる

オフィスT代表 元富士ゼロックス(株)フェロー

東北大大学院工学研究科修了後、富士ゼロックス(総合研究所)にて画像・記録技術の研究開発を担う。米国駐在を経て、開発全体のフェロー/エグゼクティブアドバイザー等を歴任。商品技術開発全体のマネジメント、市場・政策・技術動向の具申、デューデリジェンス等。日本画像学会技術賞受賞(2014年度)。

経営者・元経営者 コンサルタント 実践者
意識改革 リーダーシップ

勅使川原亨のプロフィール

“木を見て森を見る” “私は変わる” ことをモットーに、R&Dポートフォリオの構築、研究開発マネジメント、大型プロジェクトリーディング並びに米国開発チーム管掌などを実践した経験を有する。来るべきAIの未来、ポストコロナを妄想したとき、働くを変える・自分も変わる、を主題に、企業や個人としてどうあるべきかを提起する。

◇職歴・経歴
群馬県生まれ。東北大学大学院工学研究科(修士課程)修了後、富士ゼロックス株式会社に入社。
総合研究所にて画像及び記録技術の研究開発を担当、世界初の技術を含む開発成果を自社商品に多数導入した実績有り。研究開発全体の戦略・運営マネジメント、米国駐在を経験、帰国後部門長として新規技術開発をリードするとともに、150名を超える全社プロジェクトのリーダーを兼務し、成功させる。

その後、開発全体のフェロー/エグゼクティブアドバイザーを歴任、商品技術開発全体をマネジメントしつつ、市場・政策・技術動向の具申、重要テーマ立ち上げや米国西海岸の現地開発チームを管掌。海外エンジニアのリードを通して、地域固有の特性を理解し臨機応変なマネジメントを実践。デューデリジェンスも経験している。日本画像学会技術賞を受賞(2014年度)。

◇専門分野
ポストコロナ×働き方は変わる、AI社会の到来と自己変革、組織モチベーション、変革マネジメント

◇背景・活動歴など
業界団体の将来ビジョン策定リーダーとして、世の中の変化を鑑み、業界としてどうあるべきかを提言。また、今までの経験から、不確実な社会に対して、我々はどうあるべきかのヒントを提起してきた。
多くの経験は業界・企業を超えて、変革マネジメントを実践する上で有効と考える。

・一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会 将来ビジョンワーキンググループリーダー、2019/3~2020/3
・一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会 標準化センター長、2016/6~2018/5
・一般社団法人 電子情報技術産業協会 情報端末事業部会委員、2018/7~2020/3
・一般社団法人 電子情報技術産業協会 技術戦略部会委員、2016/7~2019/4

講演タイトル例

意識改革 ポストコロナ、働くを変える、そして自身も変わる

ポストコロナの時代に“働く”、即ち今までの流れは大きく変わり、立ち止まって考える時が到来しました。組織、個人、それらを取り巻くマネジメントの基本的なあり様を再認識しつつ、どう行動を変え、しなやかに生き...

プランへ移動

リーダーシップ AI時代への取り組み、どう行動したらいいか

人類の歴史やAI社会到来を踏まえ、“働く”を取り巻く環境はどう変わるのか、お話をしたいと思います。重要なことは、リーダー中心に変わるということであります。それには、自分を客観的に見つつ、また、自身がど...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別