「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

奥村幸治 (K-4956)

  • HOME »
  • 奥村幸治 (K-4956)

奥村幸治 おくむらこうじ

NPO法人ベースボールスピリッツ 理事長 パーソナル・トレーナー

イチローの専属打撃投手を務め、“イチローの恋人”として一躍マスコミに紹介され話題となる。現役を目指し挑戦し続けるが、夢は叶わず1996年に自らユニフォームを脱ぐ。現在は、少年野球チームの監督も務め、野球少年たちに夢を与え続けている。目標達成のセルフマネジメントセミナーも好評。

スポーツ関係者・指導者
モチベーション 健康 教育・青少年育成 コミュニケーション

奥村幸治のプロフィール

■職歴・経歴
1990年 市立尼崎高等学校卒業
1993年 オリックス・ブルーウェーブ入団 打撃投手としてテスト入団
1994年 オリックス・ブルーウェーブ イチロー選手の専属打撃投手となる
     (イチロー選手 日本最多安打210安打達成)
1995年 阪神タイガース(打撃投手として)移籍
1996年 西武ライオンズ(打撃投手として)移籍   
1997年 パーソナル・トレーナーとして西武ライオンズ高木浩之選手を中心に、野球・ソフトボールチーム
     を数々指導。その他、講演活動も行う。
1999年 ドリームファイターズ(中学硬式野球チーム)結成
2000年 ボーイズリーグ加盟(チーム名・宝塚ボーイズとして登録)
2008年 NPO法人ベースボールスピリッツ設立
2009・2010年 カル・リプケン12才以下世界少年野球大会 監督となる
現在は、パーソナル・トレーナーとして、一般及び競技者に至るまで、トレーニング、健康作りなどの指導を広く行う。また、少年野球チームの監督、NPO法人ベースボールスピリッツ 理事長を務め、諸々の問題を抱える少年野球の世界を変えること、そして子どもたちに野球の素晴らしさを伝えるという新たな目標に向かい挑戦し続けている。

■著書
『超一流の勝負力~マー君とイチローが実践した「自分を超える」思考法』(SBクリエイティブ)
『イチローの哲学~一流選手は何を考え、何をしているのか』(PHP研究所)
『一流の習慣術~イチローとマー君が実践する「自分力」の育て方』(ソフトバンククリエイティブ)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
業界団体主催 平成31年度定期総会 特別講演

<受講者への貢献> (終了後、ご担当者様に確認) 大盛況に終了。大変興....

静岡県
2019/04月
業界・職業団体
●●会

<受講者への貢献> 盛況のまま終了することができました。 アンケートよ....

大阪府
2019/02月
保険業
管理者教育

<受講者への貢献> 分かりやすい説明で、受講者それぞれが何かを得たと感....

愛知県
2018/09月
製造業
総会

<受講者への貢献> 大成功でした。 私が何年か前に講演を拝聴しておりま....

大阪府
2018/06月
製造業
職場リーダーセミナー

<受講者への貢献> ①参加者 大好評でした!イチロー選手、マー君のエピ....

岡山県
2018/03月
労組

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

モチベーション 目標達成のセルフマネジメント
~イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男~

1993年にイチロー選手(当時20才)が日本最多安打記録210安打達成のとき、(イチローの恋人とよばれ)専属打撃投手をしていた。 イチロー選手の原点となる19才〜20才の頃、毎日、寮・グランド・遠征先...

プランへ移動

健康 自分自身で健康のレベルを上げる予防医療
~自宅で出来る予防のためのトレーニング~

野球での色々な経験を経て、現在はパーソナルトレーナーとして、予防医療やトレーニングの指導者として活躍しています。 医療費が上昇の一途、家計を圧迫するなかで予防医療がますます重要になっています。 「病気...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもの能力・可能性の引き出し方
~イチロー、田中将大との出会いを通じて~

イチロー選手のプロとしての考え方は、他を圧倒するものがあります。 一流選手は技術だけでなく、心の強さ、前向きな考え方でチャレンジし続けます。  中学生の野球チーム監督として部員約100人を預かり、様々...

プランへ移動

モチベーション 夢を実現させるためのセルフマネジメント
~イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男~

自分の夢と目標へ、強い思いを持って挑戦をしよう! 何事も挑戦する事で道は開けるはずです。 まず重要なポイントは、挑戦する前に入念な準備を整える事です。  さあ、誰にも負けない自分を作ろう! 1993年...

プランへ移動

モチベーション イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男が語る!
挑戦することの大切さ

子どもたちのモチベーションをUPさせるための具体的な方法をお教えします。  自分の夢と目標へ、強い思いを持って挑戦をしよう! 何事も挑戦する事で道は開けるはずです。 まず重要なポイントは、挑戦する前に...

プランへ移動

教育・青少年育成 “イチローの恋人”が語る 今、子どもたちに伝えたいこと

教育・青少年育成 親と子の関係、子どもへの愛情とは

コミュニケーション イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男が語る!
指導者として伝えたいこと・・・

1993年にイチロー選手(当時20才)が日本最多安打記録210安打達成のとき、(イチローの恋人とよばれ)専属打撃投手をしていた。 イチロー選手の原点となる19才〜20才の頃、毎日、寮・グランド・遠征先...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

イチロー選手、田中将大選手といった、名だたる野球選手と関わってきた体験を通し、「セルフマネジメント」や「夢を追う大切さ」などを語る奥村幸治さん。
主な講演実績に「安全衛生大会」「次世代経営者セミナー」「商工会青年部研修会」「保護者と教職員の学習会」「教育委員会連合会研修会」などがあります。
主な講演タイトルに「目標を実現させるためのセルフマネジメント
~イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男~」「イチローの原点を知る男、田中将大を育てた男が語る!挑戦することの大切さ」「子どもの能力・可能性の引き出し方~イチロー、田中将大との出会いを通じて~」などがあり、
誰もが知っている「イチロー選手」「田中将大選手」の話をしながら、子ども・保護者・教育関係者はもちろん、企業における人材育成等の観点からも学ぶことが多いと高い評価を得ています。
参加された方からも「プロの哲学、目標設定等、経営者としての立場から感動を得た」「非常に満足度の高い講演だった。誰もが具体的にイメージしやすい野球というスポーツを題材に、チームのマネジメント、プロフェッショナルといった、将来のマネジメントに向けて参考になる話だった」「ほとんどの生徒が熱心に話を聴いていた。講演後の感想文も、直接奥村幸治さんに渡したいと申し出る生徒もいた」と、年齢層も10代~60代と幅広く、どの層の方にも好評との声をいただいております。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別